なにこれスゴイ! 自転車がDJターンテーブルになる世界初の自転車用拡張デバイスが開発されたぞッ!!

ロケットニュース24 / 2012年4月11日 18時0分

なにこれスゴイ! 自転車がDJターンテーブルになる世界初の自転車用拡張デバイスが開発されたぞッ!!

なっ……なんだこれは! 自転車とDJがまさかのドッキング。自転車をDJターンテーブルに転換してしまう世界初の自転車用拡張デバイス「TURNTABLE RIDER(ターンテーブルライダー)」実演動画が公開されており、なにやらスゴイことになっているのでご報告したい。

YouTubeにアップされた動画のタイトルは「TURNTABLE RIDER created by COGOO」。この装置を自転車に取り付けるだけで、車輪はジョグホイール、ブレーキはサウンドパッドになるようだ。また、ハンドル部分に付けられた「センターフェーダーボックス」で音を制御。DJ的なプレイも思いのままだ!

動画に出演しているのは、日本屈指のターンテーブルリストであるDJ BAKU氏と、日本を代表するトップBMXライダー田中光太郎氏。4月21日、22日に船の科学館野外特設ステージにて開催される音楽イベント「KAIKOO POPWAVE FESTIVAL 2012」でも、このパフォーマンスは生で実演されるという。興味のある方はサイトをチェックだ!

ちなみに、こちらの装置を開発したのは、自転車シェアリングシステム「COGOO(コグー)」を運営するリレーションズ株式会社。まだ製品化には至っていないが、製品紹介サイトに5900人以上の「Facebookいいね!」が押された場合に量産化を行う予定であるという。なぜ5900人なのかといえば、「COGOO(コグー)」だからである。量産化の条件がダジャレとは……ッ!

参照元:TURNTABLE RIDER、Youtube cogoojp


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング