セキュリティソフトの「ノートン」が神社で祈祷されたUSBメモリー『オマモリー』を開発 / 抽選で巫女アイドルから手渡しプレゼントも

ロケットニュース24 / 2012年4月16日 17時0分

セキュリティソフトの「ノートン」が神社で祈祷されたUSBメモリー『オマモリー』を開発 / 抽選で巫女アイドルから手渡しプレゼントも

バイク界でのノートンは英バイクメーカーのノートンであり、プロレス界でのノートンはスコット・ノートンであるが、PC界でのノートンといえば、世界売上シェアNo.1セキュリティソフト『ノートン』のことをさす。「ノートン先生」としてもおなじみだ。

歴史も古く、たびたび活躍してくれるノートン先生のお世話になったことがある人も多いのでは? そんなマジメなノートンが、どういうわけだか奇想天外な商品を開発したぞ。その名も『オマモリー』。なんと実際に神社での祈祷を施したデータバックアップ用USBメモリーなのである。
 
・オマモリーは用途の違う6種類
形は完全にお守り型。上からUSB端子がニョキッと出ているデザインだ。そして、よーく『オマモリー』を見てみると、目的の違う6種類がランナップされていることがわかる。

まずは「お宝動画安全」、続いては「アニソン安全」であり、「マル秘メール安全」、「萌へ画像安全」、「隠しフォルダ安全」、「機密文章安全」と続く。どれもこれも重要なファイルである。
 
・担当する巫女さんも6人!
ちなみに、この6種類のオマモリーには、それぞれ6人の巫女さんがイメージキャラクターをつとめている。どんな6人の巫女さんなのかというと、アキバ系アイドル「でんぱ組.inc」のメンバー6人だ。

さらにゴールデンウィーク中の4月28日にはオマモリー大抽選会、その名も「お授けの儀」が秋葉原や池袋にて実施される。実施店舗にてノートン製品を購入すると、おみくじ抽選ができるのだ。

運よく当選すると、巫女さん姿の「でんぱ組.inc」のメンバーが直接手渡ししてくれるというオマケ付きだ。実施店舗は以下のとおり。PCファイルのセキュリティに不安を感じている人は、運試しにチャレンジしてみてはいかがだろうか。
 
【お授けの儀】
実施日:4/28(土)
イベント時間:第1回 14:00~14:30 / 第2回 18:00~18:30
実施店舗:ビックカメラ 池袋本店パソコン館(夢眠ねむさん ・相沢梨紗さん)
     LABI1 日本総本店 池袋(最上もがさん・古川未鈴さん)
     ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba(成瀬瑛美さん・藤咲彩音さん)

参考リンク:オマモリー


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング