これぞ行動力! オークションで「人生」を売り払った男が手に入れたものが壮大すぎる件

ロケットニュース24 / 2012年4月17日 15時0分

これぞ行動力! オークションで「人生」を売り払った男が手に入れたものが壮大すぎる件

みなさんは「人生を売った男」をご存じだろうか。離婚を機に、家や車などの所有物から仕事や自らの友人(と友達になれる権利)まで、すべてをインターネットオークションで売り出したイギリス人男性だ。2008年のこの出来事は世界中で注目を集め、大きな話題となった。

あれから4年。彼のその後が伝えられて再び話題を呼んでいる。なんと彼は「島」を手に入れていたのだ! しかも新しい恋人もいる! さらにハリウッドからのオファーまで!! いったい彼に何があったのだろうか……。

イアン・アッシャーさんは結婚後、妻とオーストラリアへ移住し平穏な日々を送っていた。しかし、6年後に二人の生活は終わりを迎え、妻は彼のもとを去って行った。離婚をきっかけになにもかも嫌になってしまったのか、彼はこれまでの人生すべてを手放す覚悟をした。

その結果彼がとった行動が、オークションですべての所有物を売るというものだったのだ。こうして彼は過去とキレイさっぱり決別。新しい人生を手に入れた。ちなみに、このときのオークションで彼の「過去の人生」は約2500万円で売れたという。

そして48歳になった現在、彼は新しい人生を「これでもか!」というくらいに満喫していた。本人の話によると、実はオークション後、手にしたお金で旅に出ていたそうだ。アラブ首長国連邦のドバイに始まり、日本・スペイン・アメリカ・ジャマイカ……旅した国は数知れないという。

さらに彼は「やりたいことリスト」を作り、次々と実行していった。その内容は、フランス語習得、小型機の操縦免許取得、クジラと泳ぐ、スペインの「牛追い祭り」で牛と走る、自叙伝の出版、ヴァージンレコードの創設者リチャード・ブランソン氏に会う……など。自らの人生を売っただけあって、やりたいことリストにもユニークなものが並んでいる。

しかしそれだけでは終わらない。なんと彼はカリブ海に浮かぶ「島」を購入した。大きさは約9000平方メートルで東京ドームの5分の1ほどではあるが、確実に彼自身の島である。現在は、旅先で出会ったカナダ人の新恋人と住むための家を建設中とのこと。

驚くべきことに、彼はリストアップしたやりたいこと100項目のうちすでに93項目を達成しているという。なんという行動力だろうか。さすがは人生をオークションにかけた男である。

彼のもとには、「これまでの人生を映画化したい」とハリウッドからの打診もあったそうで、今後彼はますます話題を呼ぶことになるのかもしれない。過去の人生を売って新しい人生を手に入れた男の生き方に世界中から注目が集まっている。

参照元:Mail Online(英文)


このニュースをロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング