セブンイレブンの母の日似顔絵展がカオスすぎると話題に

ロケットニュース24 / 2012年5月9日 16時35分

セブンイレブンの母の日似顔絵展がカオスすぎると話題に

5月13日は母の日! 花やプレゼントを贈るという人も多いと思うが、大手コンビニエンスストア『セブンイレブン』では、店内に母親の似顔絵を飾るといった催しを行っているようだ。

それだけだと非常に心温まるイベントだと思えるのだが、ブログサイト『くるくるVIP』に掲載されていた似顔絵を見てみると、ほとんどが「何かおかしい」のである。

見てみると子どもに人気の、アンコがなかに入ったパンのヒーローや漫☆画太郎先生風の絵、ドラゴン●ールのサ●ヤ人の王子、ぽぽぽぽーんでお馴染みのACのキャラクター風など、どれを見てもカオスすぎる内容となっているのだ。

本当にお母さんがこんな顔だったら怖すぎるのだが、インターネット上では「破壊力バツグンw」、「これは父の日が楽しみだなw」などとこの状態を楽しんでいる人が多く見受けられた。

ちなみに似顔絵でも描かれていた漫☆画太郎先生の『ばばあ』は、画太郎先生が自宅で介護している祖母がモデルらしい。ばばあが元気に暴れる姿は介護が必要な祖母に元気になって欲しいという願いが込められているそうだ。ホロッとくるお話である。

参考リンク:くるくるVIP


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング