【銀座】創業昭和2年の「あまりにも美味しすぎるハムカツサンドの店」が懐かしい味でヤバイ / チョウシ屋

ロケットニュース24 / 2012年5月10日 11時0分

【銀座】創業昭和2年の「あまりにも美味しすぎるハムカツサンドの店」が懐かしい味でヤバイ / チョウシ屋

「ええっ!? 銀座で働いてるのに『チョウシ屋』を知らないの?」と言われるほど、銀座では有名なハムカツサンドの店があるのをご存じだろうか? テイクアウト専門の店で、ランチタイムになるとハムカツサンドとコロッケサンドを買い求めるOLやサラリーマンが行列を作るという。

『チョウシ屋』の惣菜パンを食べたことがある銀座OLによると、「美味しいのは当然なのですが、極上の味というより、懐かしい味がするんです。食べると心が洗われるんですよね。職場の女子にも大人気ですよ」とのこと。これは行ってみるしかあるまい。ということで、実際に銀座のチョウシ屋に行って食べてみたゾ!

・雨が降っているのに大人気
JR有楽町駅から徒歩10分、地下鉄東銀座駅から徒歩1分のところにある『チョウシ屋』。小雨が降っているというのに、すでに3~4人ほどが並んでハムカツサンドを注文していた。ここはハムカツやコロッケの単品販売もしており、それらをまとめ買いしているスーツ姿のお客さんもいた。きっと同僚と食べるのだろう。
 
・コッペパンと食パンを選べる
まずは評判のハムカツサンドとコロッケサンドを注文。コッペパンと食パンを選べるので、両方を注文してみた。人気的には食パンのほうがあるらしいが、そのあたりは人の好みによって違うようだ。実際に食べてみたのだが、これがまた美味♪ 確かに、絶品でありながら「懐かしい味」がする。素朴な味ともいえるかもしれない。
 
・揚げたてのハムカツを使用
ここで使用される揚げ物はすべて揚げたてで、シェフが目の前で揚げてくれる。作ってもつくってもすぐに売れてしまうので、何時間も作り置きをしておくことはないようだ。揚げたてのハムカツに包丁を入れるとザクッという音がして、非常に食欲をそそらせる。
 
・マカロニを入れることも可能だった
かつて『チョウシ屋』ではパンにマカロニサラダを入れることが可能だった。特にハムカツサンドに入れると絶品なのだとか。まろやかさと濃厚さが増して、非常に深い味わいを体験できる。もちろんコロッケパンに入れることも可能。しかし現在はやってない。
 
・男性はダブルを注文する人が多い
ちなみに、どの惣菜パンにも「ダブル」という注文方法が存在する。つまりハムカツを2枚、コロッケを2枚パンにサンドすることができるのだ! 買っていくお客さんを見ていたが、男性客の多くがダブルを注文していた。やはり男性は味だけじゃなくボリュームも求めるのだろう。
 
・オススメの注文方法はハムカツとコロッケのダブル
記者オススメの注文方法は、ハムカツ1枚とコロッケ1枚の組み合わせで作ってもらったダブル。ハムカツの肉のウマミとコロッケのジャガイモのウマミがダブルで満腹中枢を刺激する。女性には、コロッケサンドの食パンが食べやすくてオススメである。
 
・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 チョウシ屋
住所 東京都中央区銀座3-11-6
時間 11:00~14:30 / 16:00~18:00
休日 土日祝
 
Correspondent: Kuzo
Model: 佐藤記者


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング