【激論】あなたは酢豚にパイナップルを入れるのアリ? 反対派の男性「酢豚にパイナップルいれるんじゃねえ! ぜってー食わねえ!」

ロケットニュース24 / 2012年5月14日 19時38分

【激論】あなたは酢豚にパイナップルを入れるのアリ? 反対派の男性「酢豚にパイナップルいれるんじゃねえ! ぜってー食わねえ!」

あなたは、酢豚にパイナップルが入っているのを許せるだろうか? それとも許せないだろうか? このテーマは人類の歴史が始まってから現在に至るまで、答えが出ることなく議論されていることである。酢豚が大好きなのに、パイナップルが入っているためゲンナリしてしまう人もいるという。

パイナップル否定派の人は、自分で酢豚を作るときパイナップルを入れなければ済むはなしである。しかし、外食した場合はそうはいかない。食堂で注文した酢豚に、たっぷりとパイナップルが入っていることがあり、悲しみと後悔で足をガクガクさせながら涙目になることもあるらしい。そこで、調理師に話を聞いてみた。
 
「酢豚には酸味と甘味が必要なんです。パイナップルを入れると、酸味と甘味を同時にくわえることができるだけでなく、肉を柔らかく効果もあるのです。調理後にパイナップルを取り除いている中華料理店もありますが、多くの店ではそのままパイナップル入りの酢豚をお客さんに出しているようですね」(調理師 談)
 
つまり、パイナップルは酢豚にとってバッチリとマッチした食材なのである。しかし、パイナップルが酢豚に入っていることが許せない人が多くいるのも確かで、酢豚が大好きなサラリーマン男性(27歳)はこう語る。「母親が酢豚にパイナップル入れるんですよね。だから高校生時代によくブチギレして、酢豚にパイナップルいれるんじゃねえ! ぜってー食わねえ! って言ったこともあります」(酢豚好きのサラリーマン 談)。

この件に関してB級グルメ評論家の空条海苔助先生は、「パイナップルはあくまでフルーツであり、おかずとして成立しない。そう考えている人は、酢豚にパイナップルが入っていると違和を感じるのでしょうね。私も、どちらかというと酢豚にパイナップルが入っていないほうが好きです」と語っている。あなたは、酢豚にパイナップルが入っている方が好き? 入っていないほうが好き?

Photo: RocketNews24.


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング