日本おつかれ大学の「学長を捜せ!」が思った以上に難しい! 志茂田景樹だらけで訳わからんッ!?

ロケットニュース24 / 2012年5月23日 22時0分

日本おつかれ大学の「学長を捜せ!」が思った以上に難しい! 志茂田景樹だらけで訳わからんッ!?

オルニチン研究会はこのほど、「世の中から疲れをなくす研究をしている、日本で唯一の大学」という位置づけで『日本おつかれ大学』という、ウェブコンテンツの配信を開始した。このサイトには、疲れに効くといわれる次世代アミノ酸「オルニチン」の詳しい情報や、お疲れスタイルの診断などが用意されている。

なかでも斬新なのが、いなくなったオルニ・チン学長(作家志茂田景樹さん)を捜す「学長を捜せ!」だ。これが思った以上に難しく、大勢の志茂田景樹さんの中から特定のポーズの志茂田景樹さんを発見しなければならない。コレも志茂田景樹、アレも志茂田景樹、無限に続く志茂田景樹地獄ッ! 見ているだけで目が疲れる「志茂田景樹ワールド」が炸裂しているのだッ!!
 
このコンテンツは、おつかれ大学の開校と同時に失踪した学長(志茂田さん)を捜すというもの。学長なしでは大学の発展せず、日本人が疲れをためすぎて経済に悪影響を与えるいうストーリーだ。

実際にチャレンジしてみると、画面右側に捜し出す対象(ポーズをとった志茂田さん)があらわれ、左側にはカラフルな衣装をまとった志茂田さんの大群が。全員同じ人間なので、顔立ちでは見分けがつかない。しかも、派手な衣装がチラチラしてうっとうしい!

これを平均以下の時間でクリアすると、タイムに応じて疲れ具合を教えてくれる。もし平均時間以内のクリアなら、PC用の壁紙がプレゼント。さらに好タイムをたたき出すとデジタル写真集がもらえるのだが……。

この写真集が見ているだけで疲れるッ! 志茂田さんのアンニュイな姿が多数収録されているのである。なぜ、わざわざ疲れるような写真集をプレゼントするんだよッ!? ゲームに自信のある方は一度チャレンジして、デジタル写真集をゲットして頂きたい。ただし写真集を見ると疲れるので、その点はご注意を。

参照元:日本おつかれ大学


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング