かなりイケてると話題の『ヱヴァンゲリヲンスマホ』が本物も物凄い完成度! 気になる人はモノリスが登場したエヴァストアに急げ

ロケットニュース24 / 2012年5月25日 17時0分

かなりイケてると話題の『ヱヴァンゲリヲンスマホ』が本物も物凄い完成度! 気になる人はモノリスが登場したエヴァストアに急げ

NTT DOCOMOから6月下旬に発売予定の、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』とコラボレーションしたスマートフォン『SH-06D NERV』。

2006年に発売したヱヴァンゲリヲンケータイが更に進化した”ヱヴァンゲリヲンスマホ”だが、現在インターネット上で見られる情報だけでかなりの話題となっている。

なぜ話題となっているのか? それは今秋公開予定のシリーズ第3作目となる『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の期待による効果だけでなく、NERV官給品で「MAGIとの連携が可能な唯一の端末」という明確なコンセプトのもと、職人技ともいえる企画力と技術力により実現されたデザインやコンテンツの完成度の高さにある。

本当にそんなにイケてるの? なんかネットで話題になってるけど本物はショボいんじゃないの? ということで、ヱヴァスマホを触って試せるという原宿のエヴァンゲリオンストアへ実際に訪れ、SH-06D NERVを見て来たぞ!

エヴァンゲリオンストアに入ると、いきなり横にあの『モノリス』が! 予約開始日までの時間が表示されていて、なんだか嫌でも気になってしまうぞ!

また、お店のなかにはヱヴァとのコラボグッズが多数あり、ヱヴァファンなら誰でも楽しめそうな感じになっている。スマホを見に行くついでに色々グッズ漁りをしても良さそうだ。

そしてお目当てのSH-06D NERVを発見! うおおおお、特殊装甲仕様のデザインと、MAGI仕様のデザイン2パターンがしっかり作られているじゃないですかッ!! ヱヴァの世界観から飛び出てきたようなデザインのカッコよさはもちろん、質感にもこだわり抜いていることがわかるぞ!

でも、外側についてカッコ良くてもMAGIのインターフェイスを再現できていなくては本物のヱヴァスマホとは言えない。んん~っ?なんだこれはッ、完璧すぎるではないか……。俺、ついにNERV職員になれたよ…(涙)

しかも3D液晶対応なので、まるでNERV本部モニターの立体的なMAGIインターフェイスを操っているかのような新感覚の操作性だ。

また、ヱヴァ初の3DムービーがSH-06D NERV限定で内蔵されており、初号機が、シンジやレイやアスカが、目の前に飛び出してくるのもカナリ嬉しい。

ちなみに2006年のヱヴァンゲリヲンケータイは、予約開始後わずか5時間ほどで予約受付数を終了したそうだ。ヱヴァンゲリヲンスマホもこの完成度なら、それに勝るスピードで売れそうな勢いである。

ドコモショップでは6月16日予約開始、エヴァンゲリオンストアではなんと前日の6月15日に予約受付を開始するとのこと。暖かくなってきたし、せっかくだから並ぶか……。

参照元:SH-06D NERV特設サイト


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング