クルマに飛び込み自殺しようとするも失敗した男が運転手に「てめえこのやろう!」と助走付きでブン殴られる動画が話題に

ロケットニュース24 / 2012年5月30日 13時0分

クルマに飛び込み自殺しようとするも失敗した男が運転手に「てめえこのやろう!」と助走付きでブン殴られる動画が話題に

悲しくも人間は自殺してしまう生き物である。日本や韓国も自殺者が多い国だが、ロシアならびにその周辺国もまた多い。そんな悲しきロシアにて、一人の男が車道を走るクルマに飛び出して自殺をしようとするも失敗。ブチギレた運転手にブン殴られるという動画が話題になっている。

YouTubeにアップされた動画のタイトルは「Attempted Suicide By Car」など。撮影日は2012年5月1日であり、車載カメラによってその瞬間はとらえられた。

動画を確認すると……道路に立つ一人の男が、タイミングを見計らって撮影者のクルマの前で静かにコケる。このまま行けば確実に轢かれる! ……と思いきや、撮影者のクルマは見事に直前でストップし、事なきを得た。

しかしその直後、クルマの運転手は「てめえこのやろう!」とばかりに外に出て、自殺未遂者に助走付きのグーパンチ。蹴りも加えてボッコボコにし、車道わきの歩道へ放り投げたのである。

かなり手荒な制裁だが、運転手の怒りの気持ちは分からなくもない。彼の鉄拳には、「あぶねえだろ!」、「あと少しで加害者になるところだっただろ!」といった思いのほかに、「生きろ!」というメッセージも込められている気がする。

参照元:Youtube GreatShortClips
執筆:GO


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング