【世界美少女探訪】ドキッ! 人生初のバイト姿が初々しいサッカー欧州選手権会場にいた素人美少女マグダちゃん

ロケットニュース24 / 2012年6月18日 0時0分

【世界美少女探訪】ドキッ! 人生初のバイト姿が初々しいサッカー欧州選手権会場にいた素人美少女マグダちゃん

今、ヨーロッパでは、サッカー欧州選手権(EURO2012)がポーランドとウクライナで開催中だ! 国の威信をかけたナショナルチーム同士のぶつかり合いだけに、現地では大変な盛り上がりを見せている。

その盛り上がりは試合会場だけじゃないぞ! ポーランドのある会場の外にいたお土産売りの売り子のなかにかなりの美少女がいると話題になっているのである。早くも「欧州選手権素人美少女ナンバーワン」と注目されているのだ。

美少女が発見されたのは、日本時間6月12日。フランスVSイングランド及びウクライナVSスウェーデンの試合が行われたポーランド・ヴロツワフ市だ。

彼女の名前はマグダちゃん。今年の春に高校を卒業したばかりのピッチピチの19才だ。大きな目に彫りの深い顔立ち、東ヨーロッパ特有のはかなさをたたえた表情もイイ! かの地に美人が多いというのは事実のようだ。ナポレオンが遠征した際に現地の美少女に心奪われ愛人にしただけのことはある。 ビバ! ポーランド!!

彼女は秋に大学の建築学科への入学が決まっている。大学入学までの休みを利用して、試合会場で人生初のアルバイトにチャレンジ!お仕事は欧州選手権記念品の販売だ。サッカーボールバッグに商品を入れてお仕事スタートである。

だが初めてのお仕事は行き詰っていたようだ。この日17時から仕事を始めたが21時になってもたった1つしか売れなかったという。あまりに悲惨な成績に泣き出してしまったマグダちゃん。道行く人に慰められるというシーンもあったそうだ。慰めるくらいなら買ってやれよぉっ!

しかし売れないのはマグダちゃんのせいではない。マグネットの価格が現地物価に対して高すぎるようだ。彼女も「お金をかせぐってこんな大変だって初めて知ったわ」とちょっとお疲れ気味である。

なお、彼女の将来の夢は「近いところで言えば、とりあえずこのお土産を全部売っちゃうこと!」とのこと。そして、「お金を貯めてパリに留学したいの。そして有名な建築家になることね」と目を輝かせながら語る姿はまさに天使である。

これだけの美貌を持ちながら芸能活動には興味はなさそう。しかし、その慎ましさも彼女の魅力なのである。

参照元:朝鮮スポーツ(韓国語)


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング