「人種も言葉も関係ない! みんな同じ人間なんだ!」と気づかせてくれる最高のダンス動画が世界で話題に

ロケットニュース24 / 2012年6月22日 9時30分

「人種も言葉も関係ない! みんな同じ人間なんだ!」と気づかせてくれる最高のダンス動画が世界で話題に

みなさんはMatthew Hardingという人物をご存知だろうか? 「Matt」という愛称で呼ばれている彼は、2006年に世界各地でダンスする動画をYouTubeに投稿し、大反響を呼んだ。

そして2008年には、世界中の人と一緒に踊る動画を投稿し、さらなる大ヒットを収めた。現在その動画再生回数は4000万回を超えており、今やMattの名は世界の多くの人に知られている。そんな伝説の有名人Matt が4年の時を経て、ついに帰ってきた!

Mattは「Where the Hell is Matt? 2012」という動画に映し出されているように、以前と変わらないそれはもう素敵な笑顔で、世界中の人と楽しそうに踊っている。

しかし動画の内容が、これまでと全く同じというわけではない。きちんとパワーアップしているのだ! 今回Mattは世界各地の踊りを猛練習して、現地の人と一緒に踊っており、世界のダンス文化も動画を通して楽しめるようになっている。

そして動画の最後は、奥さんと子どもとの家族3人でのダンスで締めくくられており、今作品はMattシリーズのなかで史上最高のダンスビデオといっても過言ではない。ダンスの魅力、そして人々の笑顔がいっぱい詰まったこの動画は、現在世界中で話題になっており、多くの人がその楽しくて美しいダンスに心打たれている。
 
【動画に寄せられていた世界からのコメント】
「Youtubeで最も素晴らしい動画のひとつ」(オーストラリア)
「これ見て、震えた! そして最後に泣いた」(フランス)
「俺はローマでMattと一緒に踊った!」(イタリア)
「いい! とってもいい!」(中国)
「ありがとう、Matt。ありがとう(泣)」(インドネシア)
「人類にはまだ希望はあるね」(アメリカ)
「北朝鮮の人も踊っている! オーマイガー、これは素敵すぎる!」(アメリカ)
「ノーベル平和賞は、人々の距離を最も縮めた人に与えられる。そしてMatthew Hardingがその人物だ!」(フランス)
「私たちはみんな同じ!」(ハンガリー)
「これを見る度に、世界の友情、団結を見ている気がして、泣いてしまう。ありがとう、マット。あなたは私に笑顔を与えてくれた」(ギリシャ)
「胸が痛い……嬉しすぎて」(フィリピン)
「人って、素晴らしいな」(イギリス)
※( )はコメント投稿者の国籍
 
「人に人種も言葉も関係ない、みんな同じ人間なんだ!」と気づかせてくれる今回のダンス動画。もしかしたらこの世で最も美しいものは、人とのつながりなのかもしれない。そう思わせてくれるほどこの動画には、世界を前向きにさせる素敵なパワーが秘められている。

(文=田代大一朗

参照元:YouTube/mattharding2718


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング