外国人が日本に来て驚くこと46個 「クリスマスにケンタッキーを食べる 」「5円玉、50円玉に穴があいてる」

ロケットニュース24 / 2012年6月22日 10時20分

外国人が日本に来て驚くこと46個 「クリスマスにケンタッキーを食べる 」「5円玉、50円玉に穴があいてる」

さっそくですが、読者のみなさん!外国人の方が日本をどう見ているか、気になりませんか? 「まわりのことは関係ねぇ!」なんて声も聞こえてきそうですが、実際自分のことを知ることはイコール相手を知ることになるのでとても勉強になるのです。

ということで、今回のお題目は「外国人が日本に来て驚くこと46個」。私たち日本人が当たり前だと思っていることでも、彼らからすればそうではない!そんなことが一目瞭然にわかりますよ。

1、電車が時間通りに来る
2、果物がおいしい(品種改良が盛ん)
3、セブンイレブンのパンがウマイ
4、タクシーのドアが自動ドア
5、落し物がかえってくる可能性が高い
6、クリスマスにケンタッキーを食べる
7、自販機の数が異常
8、お酒やタバコを始め様々な種類の自販機がある
9、ウォシュレットがある
10、水道水が飲める

11、お茶が甘くない
12、レストランでタバコが吸える
13、スーパーに試食がある
14、高速道路が有料
15、ケーキ屋さんのケーキはケーキのレベルを超えたいわば芸術作品
16、首都高のクネクネ感は異常
17、ファミレスに「呼び出しボタン」がある
18、居酒屋にタッチパネル式のメニューがある
19、硬貨に穴があいている(5円玉、50円玉)
20、ティッシュが無料で配られている

21、100円ショップの充実度はスゴイ
22、日本人はやたらYahoo好き
23、レンタカーを借りるとナビがデフォルトで付いてくる
24、荷物で席取りしても持っていかれない
25、ドリンクSのサイズが非常に小さい
26、電線がやたらと多い
27、電車を待つときに整列する
28、温かい便座
29、映画のチケットの値段が高い
30、パチンコ屋があちこちに存在する

31、ラッピング技術がスゴイ
32、立体駐車場
33、高速道路のETC
34、足湯がある(足専用のお風呂がある)
35、女性専用車両がある
36、ラブホテルがある
37、タバコが安い
38、治安がいい。夜中でも街中を歩ける
39、和式トイレがある
40、キットカットの種類が異常に多い

41、エレベターガールが存在する
42、片手で簡単にあけられる「ディスペンパック」がある
43、カプセルホテルがある
44、福袋がある
45、ビジネスホテルの部屋が異常に狭い(セミダブルで2人は無理)
46、日本人の綺麗な女性と付き合っている外人がたいていカッコ悪い


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング