7月28日に販売開始の「ニンテンドー3DS LL」が早速ヤフオクに登場! 1万8900円の商品がなんと2万5000円に

ロケットニュース24 / 2012年6月23日 15時0分

7月28日に販売開始の「ニンテンドー3DS LL」が早速ヤフオクに登場! 1万8900円の商品がなんと2万5000円に

ゲームメーカーのニンテンドーは、2012年6月22日の自社放送で「3DS」の次世代機「3DS LL」を発表した。すでにゲーマーやネットユーザーの間で話題になっており、1カ月後(7月28日)の発売開始に期待が高まっている。購入したいという方は、店舗で予約した方が良いだろう。

そんななか、ヤフーオークションに同機がすでに出品されているのだ。あれ? もう一回言うけど、販売開始は7月28日で価格は1万8900円だよ。ヤフオクの商品を見ると、「入手困難予想」と書いたものもあり、落札価格は1万9980円から2万5000円と割高。なんで予約したら買えるものを、高値で買わないかんの?
 
同機の発表は、かなり意表をついたものだ。というのも、世界最大級のゲームショーで発表するとの報道を、ニンテンドーは全力で否定していたからである。当面「3DS」の次世代機は登場しないものと見られていたのだが、22日に画面比が90パーセントアップした「3DS LL」を発表した。

「わかっていれば3DSを買わなかったのに」というユーザーも少なくない。そして、早くも購入の意志表示をしている人も大勢いる。2万円を切る価格設定は魅力的といえよう。

それにも関わらず、ヤフオクでは2~3割増しで出品されているのである。繰り返しになるが、同機の予約は開始されたばかり。大手家電量販店では、ネット予約も受け付けているので、まずは予約した方が良いのではないだろうか。販売開始後に入手できなければ、オークションの利用を検討しても遅くはないはずである。

参照元:ヤフーオークション


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング