スヌーピーやプーさんなど人気キャラが集結! 日本に負けないくらいレベルが高い海外の「キャラ弁」

ロケットニュース24 / 2012年7月1日 18時0分

スヌーピーやプーさんなど人気キャラが集結! 日本に負けないくらいレベルが高い海外の「キャラ弁」

アニメのキャラクターを弁当のなかで再現する食の芸術「キャラ弁」。このキャラ弁はお弁当文化を持つ日本で年々進化しており、そのあまりのクオリティーの高さに驚愕することもしばしば。

しかしキャラ弁を作っているのは、なにも日本だけではない。海外でも着々とキャラ弁は浸透していっているのだ。それを証明する海外のキャラ弁が英国タブロイド紙『The Daily Mail』電子版で紹介され、大きな注目を集めている。

そこにはディズニーキャラクターのプーさんやグーフィー、スヌーピーやスポンジ・ボブなど様々な人気キャラクターのキャラ弁が映し出されており、見ているとついついワクワクしてきてしまう。

これらのキャラ弁はすべて、Heather Sitarzewskiというグラフィックデザイナーでもあり、8歳の男の子のお母さんでもある一人の女性が作ったものであり、息子さんからは大好評!

学校がある日は毎日キャラ弁を作っているというSitarzewskiさんは、日本のキャラ弁に大きな影響を受けているのか、これらのキャラ弁を英語で「lunchbox」とではなく、日本語で「bento」と呼んでいる。

そしてキャラ弁が持つ子どもへの影響について、Sitarzewskiさんは次のように話している。
「楽しい弁当のデザインは食べ物を変身させ、子どもの好奇心をかき立てるのです」

またディズニー好きのSitarzewskiさんは、ディズニーキャラをお弁当のなかで再現するポイントとして、小さくて底の浅いお弁当箱を使うことを挙げている。ということで、みなさんもこれを機に、周りをあっと驚かせるキャラ弁を作ってみてはいかが?

(文=田代大一朗

参照元:LunchboxAwesome(Heather Sitarzewskiさんのブログ), Daily Mail(英文)


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング