【世界コスプレっ娘探訪】何を着させても爆裂的完成度! ピカチュウを愛したコスプレ女王ジェシカ・ニグリさん

ロケットニュース24 / 2012年7月9日 0時0分

【世界コスプレっ娘探訪】何を着させても爆裂的完成度! ピカチュウを愛したコスプレ女王ジェシカ・ニグリさん

ゲームやアニメ、マンガのイベントにつきものなのがコスプレだ。特に女性コスプレイヤーの華々しさには、世界中のカメラ小僧たちはもちろん、その写真を見るコスプレファンたちをもメロメロにしている。

そんななかでも、近年特に目立った活躍をしているのがニュージーランド育ちのコスプレ女王ジェシカ・ニグリさん22歳である。彼女がコスプレを始めたのは2009年。米サンディエゴで開催された漫画系コンベンション『Comic-con(コミコン)』だった。

昔からポケモンが好きだった彼女は、迷うことなくファーストコスプレ衣装にピカチュウをチョイス。もちろん着ぐるみではなく、ピカチュウをモチーフにしたオリジナル衣装である。このピカチュウコスプレの完成度により、彼女は一躍コスプレ界の有名人に躍り出た。

その後も様々なマンガ・アニメ・ゲームのキャラクターを積極的にコスプレし続け、その人気は不動の位置に。先日アメリカで開催されていたE3 2012にも来ていたが、話題のゲーム『ロリポップチェーンソー』の公式コスプレイヤーにも抜擢されたことは記憶に新しい。

ちなみにFacebookに設けられたジェシカ・ニグリさんのファンページには、現在のところ12万人が「いいね!」を押している状況、つまり12万人のファンがいるということだ。今後もますますファンは増えていくことだろう。

参照元:Facebook Jessica Nigri Fan Page


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング