宇多田ヒカルが小沢新党に皮肉「ついに政党の名前にもキラキラネームきたか」

ロケットニュース24 / 2012年7月14日 8時0分

宇多田ヒカルが小沢新党に皮肉「ついに政党の名前にもキラキラネームきたか」

日本でも屈指のTwitterフォロワー数を誇る歌手の宇多田ヒカルさんが、元民主党の小沢一郎氏の新党に対して皮肉的なコメントをして注目を集めている。彼女は、小沢氏の新党「国民の生活が第一」の結成発表を受けて、Twitterで「キラキラネーム」と表現したのである。この日の彼女の発言は以下の通りだ。
 
「ついに政党の名前にもキラキラネームきたか…。こうなると『くまちゃんの肌触りは世界一』党の結成も夢ではないなおはようございくまぼんじゅーる」(Twitterより引用)
 
おそらく国民の多くが、「長い政党名だな」や「ちょっと変な名前なのでは?」と感じたはず。それを宇多田さんは「キラキラネーム」という一言で片付けたのである。彼女のこの投稿について、ネットユーザーは次のように反応している。
 
「キラキラネームワロタ」
「サイコーです」
「キラキラネームではなく、政党の理念を党名にしたのですよ。キリッ」
「いいツッコミだ!」
「言うことが大御所」
「みんなの党もけっこうそれっぽいが、小沢新党の名前はガチすぎる」
「いいと思うw」
「DQN政党w」
「わろた」
「キラキラ☆ネームだったのか。確かに~」
「いいかも」
「キラキラしてないけどねw」
「むしろつっこまない方がどうかしてる件」
「活動休止中にも関わらずこうやっていちいち記事のネタにされてご苦労様だなあ」
「超吹いたw」
 
……など。誰もキラキラネームという発想がなかっただけに、感心している様子である。とはいえ、一部のユーザーが指摘するように、「キラキラ」しているかどうかは不明だ

ちなみに「国民の生活が第一」党は、どのように呼べば良いのだろうか? 第一党? 国生党? 生一党? 国民新党と区別するために国民一党というのもアリかもしれない。

参照元:Twitter @utadahikaru


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング