【世界巨乳っ子探訪】ヨーロッパ一のメガトン巨乳! ドイツのセクシー最終兵器バスト177センチ「ベシャイン」さん

ロケットニュース24 / 2012年7月17日 0時0分

【世界巨乳っ子探訪】ヨーロッパ一のメガトン巨乳! ドイツのセクシー最終兵器バスト177センチ「ベシャイン」さん

遠い昔、テレビ番組『木曜スペシャル・世界ビックリ大賞』では、ほぼ毎回、世界レベルの巨乳女性が登場していた。司会のキンキンこと愛川欽也は、「目の保養」という言葉とともに、視聴者である我々に未知なる世界をやや興奮気味に紹介してくれていたことを思い出す。

次は私(記者)の番である。ということで今回ご紹介したいのは、自称「世界一の巨乳」をもつ、ドイツのセクシーモデル「ベシャイン(Beshine)」さん28歳である。世界一なのかどうかはさておいて、ドイツ一、いや、ヨーロッパ一であることは間違いないだろう。

趣味は旅行と音楽とスポーツなど。ファッションやメイク、タトゥーにピアスにショッピング、ダンスなどにも興味があるという。だが、そんなことはどうでもいい。彼女の胸のサイズは……なんと驚きの177センチ! カップ数は不明。おそらく「Z」を超えている。

対して身長は169センチ。つまり、身長よりもバストサイズの方が大きいのである。なんという衝撃、なんという……目の保養!

ちなみに「バスト世界一」という女性は、世界にはたくさん存在している。ただし、バストサイズが世界一でも、相撲取りのような体型であるならば、そのスコアは認められないと私(記者)は考える。その点、「ベシャイン」は誰しもが認めるスーパー巨乳の持ち主であろう。

参照元:Acid Cow(英語)
執筆:GO


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング