みんな知らないと思うけど『Youtube』で動画が削除されると「砂嵐」が表示されるよ

ロケットニュース24 / 2012年7月19日 7時0分

みんな知らないと思うけど『Youtube』で動画が削除されると「砂嵐」が表示されるよ

その昔、テレビは「ダイヤル式チャンネル」で、見たいチャンネルを手動で合わせていました。今ではチャンネル設定を、テレビやチューナーが自動で行います。チャンネルが合っていないとスノーノイズが表示されていました。これは俗に「砂嵐」と呼ばれる現象で、日本では2011年7月にアナログ放送が終了して以来、ほとんど見かけなくなったと思います。

その砂嵐をYoutubeで見ることができるのをご存知でしょうか。削除された動画を表示しようとすると、あの懐かしい砂嵐があらわれるのです。
 
言うまでもなく、Youtubeの動画はアナログではありません。どうやらYoutube(Google)の遊び心で、このような仕掛けを用意しているのかもしれません。砂嵐の例としてご紹介している画像は、ロシア人ハッカーが公開したものです。

これは有料のiOSアプリを無料で使用するという、イケナイ裏技の動画でした。動画が公開された後に、速やかにアップルが削除依頼を行い、現在は視聴することができなくなっています。このほかにも、権利者によって削除された動画は少なくありません。もしも希望の動画を視聴できない場合は、表示された砂嵐を見て、昔を懐かしみましょう。

参照元:9to5 Mac(埋め込み動画を再生すると、砂嵐が表示されます。2012年7月14日現在)


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング