日産が2.3万円でアイデア募集している「こんな日産だったらクルマを買う!」企画でネットユーザーからは「シルビア復活」の声多数

ロケットニュース24 / 2012年7月19日 21時0分

日産が2.3万円でアイデア募集している「こんな日産だったらクルマを買う!」企画でネットユーザーからは「シルビア復活」の声多数

自動車メーカーの日産が7月12日からスタートさせた前代未聞の企画をご存知だろうか? その名も「あなたの企画を『2.3万円』でお買い上げします。」だ。この企画はタイトル通り、「こんな日産だったら、クルマを買う!」などの企画アイデアをソーシャルメディアを使って日産が大募集。放送作家である鈴木おさむ氏が厳正に審査し、「これは!」と思ったアイデアを『2.3万円(にっさん)』で買い取ってくれるというものだ。

ネットユーザーからは「2.3万円は安すぎる」「2桁まちがえてないか?」「23万の間違いじゃないのか…。」など、買取金額に対する安すぎ意見も出ているが、それと同時に日産のクルマに対するアツい「希望」も続々と書き込まれている。Twitterユーザーの声を抜粋して以下にまとめてみると……

「シルビア…」
「なん・・・だと!? シルビア復活してくれって意見多そうだなw」
「シルビアやGT-Rを日産のディーラーから中古購入したら、もれなく無料でフルオーバーホールしてくれるなら買うなw」
「シルビア180Z32R32復刻希望(´Д`)/」
「エコでもいいからシルビアシリーズ復活希望!!デザインも90年台を意識した造りで!!値段は当時のまま若者を意識した価格で頼む!」
「S15復帰で。R32~R34あたりは出ても買えないだろうからな。」
「何だかんだでS14のデザイン好きだから、当時と変わらぬパッケージングで頼む。あと32復活求。現行GT-R?何言ってるかわかんないです(笑)」
「シルビア信者多くてちょと嬉しす(´∀`)ww」

 
と、まず目立つのがシルビアに対するアツい声だ。また、他の車種に関しては、
 
「今のフェアレディZのデザイン嫌だ。一昔前のこのデザインに戻して」
「シルビアじゃなくても良いから86・BRZな感じのをですね。」
「まともなスカイライン出そうよ!(゚∀゚*)フェアレディでもいいけどw」
「いいからR32作れ」
「サニトラ復活ww買わへんけど。」
「インフィニティエマージを200~300万代で販売してくれ、この時代に中途半端な高級車は売れない。」
「初代シーマY31復活してくれ。あの足廻りでツインカムターボを。」
「ハコスカのリメイクとかS30のリメイクとかさ…最近はデザインが偏り過ぎてて面白くない.」
「180SX復活! Z32とR32も!」
「マーチを旧デザインに戻して、内装をシンプルシックに、そして実用性から見直してくれ。」
「マーチスーパーターボを「あの時のまま売ってくれ」←すごく重要」
「パオ復活一択」

 
などの声が。また、
 
「200PS程度のエンジン積んだコンパクトカー出ればそれでいいです。 」
「何度でも言い続けるが、 ・150万切り ・1トン切り ・FRで6速MT、クロスミッション ・5ナンバーサイズ」
「2リッターぐらいの2ドアクーペを200万円台で…。」
「空気抵抗なんてぬるい考えを捨てろ。ただただカッコいいデザインにしろ。」
「都心向けの超小型2人乗り三輪車両。」
「車検がいらない車。」

 
と、Twitterだけでもこれだけのアイデアが集まっている状況だ。もしも「これだ!」と思う企画アイデアがあれば、2.3万円狙いで応募してみるとよいだろう。それにしても2.3万円……ダジャレの数字とはいえ、リアルに「もらえそう」な金額である。

参照元:日産「あなたの企画を『2.3万円』でお買い上げします。」


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング