あなたは大丈夫? iMessageで不具合発生! 日本でも送受信できない人が相次ぐ

ロケットニュース24 / 2012年7月23日 13時0分

海外のIT系サイトによると、一部のiOSユーザーの間でメッセージや画像をリアルタイムで送受信できる「iMessage」が利用できないと報告されている。詳しい原因は不明なのだが、日本のユーザーの間でも利用できないと報告している人が相次いでいるようだ。あなたは大丈夫だろうか?
 
「9to5 Mac」をはじめとする海外ITサイトによると、7月22日(現地時間)の段階でアップルの「システムステータス」は不具合を報告していない。しかしながら、一部のユーザーが「iMessage」ならびに「FaceTime」が利用できないと訴えている。

どうやら日本のユーザーでも、うまく利用できない人がいるようで、Twitterのコメントを確認したところ、以下のように報告しているユーザーがいるのである。
 
■「iMessage」、「FaceTime」が使えないと訴えているユーザー
「iMessageが昨夜から不調だった(Apple IDのアクティベートに失敗して「オン」にできなかった)のが不意に直った」
「おれこれなったわ!」
「むっ iMessageが送れない」
「なんかiMessage使えないってでる」
「iMessageで画像が送れない! 昨日から起きてる現象です」
「そういや、iMessage 使えなくなったんだよなー。 あとFaceTime も」
「昨日送った iMessageが全て届いてなかった」
 
……など。残念ながら、対処方法はいまのところ明らかになっていない。気になる方は、念のためこのふたつのサービスを確認した方が良いだろう。対処方法がわかり次第、当サイトでもお伝えしたいと思う。

参照元:9to5 Mac(英語)


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング