【炎上】客の妊婦を追い出した飲食店スタッフがブログで「ぶっとばそうかと思いました」と暴言 / 妊婦「許せない!妊婦を追い出す最低のお店」

ロケットニュース24 / 2012年7月31日 3時5分

【炎上】客の妊婦を追い出した飲食店スタッフがブログで「ぶっとばそうかと思いました」と暴言 / 妊婦「許せない!妊婦を追い出す最低のお店」

妊婦のHさん(仮名)が夫と一緒に飲食店を訪れたところ、店員に追い出されたという。ちょっと信じがたい出来事だが、その一部始終がHさんのブログに書かれ、飲食店の対応がインターネット上で物議をかもしている。

Hさんは妊婦のためツワリがひどく、自炊をせずに久しぶりに外食をすることにしたという。そして入ったお店でソフトドリンクを注文したところ、厨房から出てきた店員に「ソフトドリンクはおいていません!!」と怒り口調で言われ、店から追い出されたというのだ。以下は、Hさんのブログの一部引用である。
 
・許せない!妊婦を追い出す最低のお店
少し久しぶりの外食、うれしくてウキウキしていましたが。。。。。たまたま入ったお店で本当に悲しい、許せない体験をしたのです。(中略)私は妊娠中なのでソフトドリンクのメニューを頼みました。すると、『ソフトドリンクのメニューはありません』とおっしゃるので、「では、お茶かお水はありますか?」と伝えました。(中略)中から非常に不機嫌な顔で出てきた大柄の男性が「ソフトドリンクはおいていません!!」と、、、強い口調で言い放ったのです。。私はあっけにとられてしまって、非常に怖かったのですが、「でも、妊婦なのでお酒が飲めないのです。お水か何かで結構ですので・・・」と申し上げたところ「では他の店にどうぞ」と、高圧的に、大変、不機嫌に言い放ちました。(中略)店長は、夫を睨み付け、体で出口に追いやりながら、「外の看板に書いてあるから!出て行ってもらって結構!」と、本当に鬼のような形相で睨み付けながら私たちに迫ってきたのです(引用ここまで)
 
……と、これが事実であれば非常に失礼な態度をとる飲食店である。これだけでも非常に不愉快な出来事だが、話はこれだけで終わらなかった。なんと、その飲食店のスタッフがHさんを追い出したことに対してお店の公式ブログで言及。以下のような書き込みをしたのである。
 
・お店の公式ブログのスタッフ書き込み
妊婦さんも申し訳ないがお断り! だってソフトドリンクありませんですもの。。オホホ 久しぶりにぶっとばそうかと思いました、、妊婦さんでなく、旦那にですけど、、まーガラ悪いw いいの。いいのウチはお酒の店です、、飯屋じゃございません!ww(引用ここまで)
 
……と、ちょっと飲食店の公式ブログとしては考えられない書き込みである。これは飲食店というより人間のモラル的な問題ともいえよう。この書き込みに対してショックを受けたHさんは、以下のようにブログでコメントしている。
 
・妊婦Hさんのブログの書き込み
私たちのことを馬鹿にしたかのような店長のBlogが上がっていたのです。内容は見ての通りですが、明らかに私たち夫婦を馬鹿にし、文章ごとに「オホホ」とか、「ww」などの修飾で、笑いものにさえしています。挙句、「ぶっとばそうかと思った」と明言しています。どこの世界に客を殴ろうと思ったことを自慢げにホームページに上げる店長がいるでしょうか。。。常軌を逸脱しているといっても言い過ぎではないと思います。(中略)店の外にある小さな看板の、小さな注意書きを見落として入店した私たちが悪いのでしょうか。「妊婦お断り」というお店のこだわり自体は否定するつもりはありません。ただ、このような理不尽な対応が必要なのですか? 私は悲しくて、怖くて、新大塚周辺に行くことさえできません(引用ここまで)
 
このような飲食店の対応に対して、インターネットユーザーたちから批判と怒りの声が続出。炎上状態となっており、飲食店の公式サイトにアクセスしにくい状況となっている。以下は、この出来事に対するインターネット上の声である。
 
・この飲食店に対するインターネット上の声
「これは…想像より酷い、ぜって! 行かない!!」
「なんだこの店。この対応はさすがにイラッとしたわ」
「こう言う商売人が一番許せん!! 久々に激怒!!」
「ホンモンのクズ店主。酒と料理だけ出してカネ取るんならお通し代なんて貰ってんじゃねえ」
「酒の質がよくたって、店の質が悪いんじゃ話しになりませんわな」
「こんな店があっていいのか… 店のサイトは落ちてるな 見れない」
「いくら看板に注意書きしてあるからって、知らずに来たお客さん(妊婦さん)にそんな暴言」
「なんだこれ? ぜったいあかんやろ! サイテー」
「妊婦連れで居酒屋はまず行かないと思うけど、それを差し引いてもこの店主のブログの表現はひどすぎ」
「同じ妊婦としても、日本酒好きとしても、この辺で働いてたことがあるものとしても、許せない」
「この時代、潰れますな。この店は」
「ないわーw お酒飲めない私がコーラとか言ったらぶっ殺されそうw」
「お店の意図は分からないけど、ブログでお客さんをバカにしたりするのは最低だわ」
「酒飲めない人を追い返す頑固親父はアリかもしれないが、その対応はひどいな」
「こんな店一生行かないわ」
 
多くのインターネットユーザーは「酒が飲めない人を追い出した行為」よりも「客を馬鹿にしたかのような態度や書き込み」が許せないと考えているようだ。この件に関して飲食店のスタッフはブログで「前回の新着情報欄に不適切な発言がありましたことをお詫び申しあげます、大変失礼いたしました。申し訳ございませんでした」と謝罪している。

飲食店が公式ブログで妊婦の夫をぶっとばそう思った事実を暴露し、さらに謝罪しているということは、Hさんの出来事がほぼ事実だったということになる。この件に関して皆さんはどうお思いだろうか?
 
参照元: Hさんのブログ / 飲食店のブログ


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング