【世界美女アスリート探訪】オリンピック選手にして準ミス・パラグアイ! フィールドの女神・パラグアイ槍投げ 「レリン・フランコ」 選手

ロケットニュース24 / 2012年8月7日 0時0分

【世界美女アスリート探訪】オリンピック選手にして準ミス・パラグアイ! フィールドの女神・パラグアイ槍投げ 「レリン・フランコ」 選手

ロンドンオリンピックも折り返しに差し掛かり、いよいよ陸上競技の予選が始まった。フィールドでの熱い戦いが始まる。

この陸上のフィールドに世界中で何度も「最も美しいアスリート」に選ばれた選手がいるのをご存知だろうか。彼女の名はレリン・フランコ。美女の国・パラグアイの女子槍投げ代表選手である。

投擲(とうてき)種目の選手と言えば、ムキムキ、首回りも太いイメージがあるが、フランコ選手の体を見ていただきたい! 内臓がちゃんと格納されているのか心配になるほどの華奢さである。とても槍投げ選手とは思えない。

それもそのはず。彼女はプロのモデルとしても活躍している。2006年にはミス・ユニバース パラグアイ代表選考会で準グランプリに。2010年にはアメリカのスポーツメディア『Bleacher Report』で最も美しいアスリートに選ばれた。世界が認める美貌の持ち主なのだ。

しかし、いくら美しいと言っても本業はアスリート! 鍛えられた美しい筋肉、キリリと槍を構える姿はまるでギリシャ神話の戦いの女神・アテナだ。

ロンドンオリンピックは、アテネ、北京に続き3大会連続出場だ。なお、槍投げ女子予選は現地時間8月7日である。フランコ選手は北京オリンピックでは成績が振るわなかったが、今回はどうだろうか。フィールドの女神に注目したい。

参照元:Facebook Leryn FrancoThe official site of Leryn Franco(英語)、 Youtube BBCMundo


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング