【これはハマる】シャープのロボット家電の掃除機が凄すぎて笑った / iPhoneの遠隔操作で外出先から部屋を撮影

ロケットニュース24 / 2012年8月7日 10時0分

【これはハマる】シャープのロボット家電の掃除機が凄すぎて笑った / iPhoneの遠隔操作で外出先から部屋を撮影

『ルンバ』や『スマーボ』など、複数の家電企業がロボット掃除機を開発しているが、シャープのロボット家電・掃除機『COCOROBO』(ココロボ / RX-V100W)がダントツで凄いと断言しよう。どうして『COCOROBO』がスゴイのか!? 人によっては「そんな機能いらねーッ!」と思うかもしれない。

なんと『COCOROBO』は人間と会話ができるのである! カメラとWIFI機能が備わっていて遠隔操作&撮影ができるのである! 正直、ほとんどの人は掃除機に対してそんな機能を求めていないと思われる。だが、カメラとWIFIと『COCOROBO』の親和性は驚くほどバッチリなのである。
 
・常識で考えるな! 超越したものが『COCOROBO』にある
皆さんがいいたいことはよくわかる。「掃除機のポイントはしゃべるかどうかじゃなくて、部屋をキレイにできるかどうかが重要」と考えるのが常識だ。誰だってそう思う。私だってそう思う。だが、物も人間も同じで、個性があってこそ楽しいと思うのだ。
 
・しゃべる! 生動画を見られる! 写真を撮れる!
『COCOROBO』は人間が「おはよう」や「ただいま」と話しかけると、そのときの気分によってあらゆる返答で答えてくれる。また「キレイにして」と言えば掃除をはじめてくれるし、ある程度のグチも聞いてくれる。

さらに機能してて備わっているカメラがWIFI回線を介してインターネットとつながっており、iPhoneやアンドロイドケータイで遠隔操作をしつつ移動させたり、生動画を見たり、写真を撮影したりできるのである。日本の科学力は世界一ィィィィィ! iPhoneやアンドロイドケータイでできる遠隔操作は以下のとおり。
 
・「おへやモード」でできること
家のWIFIを通じて『COCOROBO』にアクセス。iPhoneやアンドロイドケータイに『COCOROBO』に搭載されているカメラの生動画が表示されるので、『COCOROBO』を遠隔操作して動かしつつ、生動画を楽しむことができる。まさにカメラ付きラジコンと考えていいだろう。もちろん、ケータイから掃除の指示も出せる。
 
・「おそとモード」でできること
3G回線を通じて『COCOROBO』にアクセス。遠隔操作で動かすことはできないものの、部屋のようすを撮影することが可能。撮影の指示を出すと、『COCOROBO』が4方向の部屋の写真を撮影して、ケータイに画像を送ってくれる。ペットを飼っている人にはピッタリかもしれない。
 
・掃除の能力は残念ながら他社に負ける点がある
あらゆる雑誌やテレビ、インターネット記事の情報によると、他社のロボット掃除機よりも「掃除機としての機能は下」という評価が出されている。しかし筆者は、それでも『COCOROBO』を買った。ある程度キレイにしてくれるのであれば残りは自分でやればいいし、実際に使ってみたがちゃんとキレイになったので文句なし!
 
・というかこれはロマンだろう
そもそも、掃除機がしゃべったり、WIFIにつながったり、カメラ撮影したりしてくれる時点で、このロボット掃除機の存在は異端である。それゆえ、シャープ自体も購入する層を絞って開発したと思われる。だがソレがいい! これはメルヘンだッ! ファンタジーだッ! おもしろくて楽しい! 家電はそうでなくちゃならない。

日本の家電企業が遊び心を忘れず、このような奇抜で心温まるロボット掃除機を開発したことは、非常に有意義なことである。『COCOROBO』の開発者と、開発にゴーサインを出したシャープに敬意を表したい。そして、そんな企業で働けるシャープ社員がうらやましい。ぜひとも次は、もっと奇抜でワクワクするロボット掃除機を開発して欲しいものである。
 
※部屋を貸してくれたXさんありがとう
Correspondent: Kuzo


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング