【コミケ取材】暑さもふっとぶネタ系コスプレ画像集

ロケットニュース24 / 2012年8月11日 10時0分

【コミケ取材】暑さもふっとぶネタ系コスプレ画像集

「笑い」には不思議な力がある。辛いときにはその辛さを和らげ、疲れているときには癒しをもたらす。そして、暑いときには暑ささえも吹き飛ばしてくれるのだ。そんな素敵な笑いをもたらしてくれる、ネタ系コスプレをお伝えしたい。2012年8月10日から三日間の日程で開催されている、世界最大級の同人誌販売イベント「コミックマーケット82」(以下、コミケ)でみかけた、思わず笑ってしまうコスプレイヤーたちだ。

記者(私)が会場の東京ビッグサイトを訪れた初日は、来場者数16万人だったという。三日間の来場者数見込みは50万人、この日を楽しみにしていた人も多いはずである。今回、もしくは今後コミケに行ってみたいという方は、ぜひネタ系コスプレをチェックして頂きたい。というのも、コスプレイヤーたちの創意と工夫に驚かされ、また笑わされるからだ。

今回もっとも注目度が高かったネタ系コスプレは、「武装職安」と呼ばれる集団だ。これまで武装コスプレのなかでも、高い人気を誇っていたのが「自宅警備隊 N.E.E.T.」である。彼らは自宅警備のスペシャリストという設定で、さまざまなコスプレイベントで注目されてきたのだが、その対抗馬としてあらわれたのが、武装職安である。

背中にはこう書かれている、「hello W.O.R.K. 更生労働省 皆就職斡旋部隊 広域派遣隊」。つまり、自宅警備隊を働かせるためにあらわれた仇敵ということになるだろうか。まさかライバルが出現すると思っていなかった自宅警備隊は動揺を隠せない。一時、武装職安メンバー一名が捕虜にとられたものの、アッと言う間に自宅警備隊全員を制圧してしまったのだ。おそるべし武装職安。

これらの場面を撮影したカメラマンたちからは、笑いがこぼれていた。そのほかにも面白い趣向をこらしたコスプレイヤーたちのおかげで、会場は終始なごやか雰囲気に包まれていたのである。

Photo:Rocketnews24


画像をもっと見る

●関連記事

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング