【美食ランキング】川越シェフが「ローソンとコラボしたおにぎり3種類」が本当に美味しいのか確かめてみた

ロケットニュース24 / 2012年8月28日 12時0分

【美食ランキング】川越シェフが「ローソンとコラボしたおにぎり3種類」が本当に美味しいのか確かめてみた

川越シェフといえば、人気テレビゲームにまで登場するほどの人気美食家だが、なんと! ローソンで「川越シェフがプロデュースしたおにぎり」が売られているのをご存じだろうか? しかも3種類も販売されているという。

これは実際に食べてチョイ厳判定をしなくてはなるまい! ということで今回は、実際にローソンで「川越シェフがプロデュースしたおにぎり」を3種類購入し、その味を厳しく判定してみたゾ! 気になる味の評価は以下の通り(★5段階評価)。 
 
・川越シェフが考えたカルボナーラおにぎり
女子向け ★★★★
男子向け ★★
総評:  ★★★
評文:  いまどきのコンビニ商品は味付けが濃くなる傾向にあるが、このおにぎりは後味が良くてあっさりしていて、その味は評価に値する。カルボナーラといわれればそんな気もするが、商品名としてつけられるほどカルボナーラな味がするかといえば疑問。純粋に味だけで評価すれば合格点といえる。
 
・川越シェフが考えたペペロンチーノおにぎり
女子向け ★★
男子向け ★★★★★
総評:  ★★★
評文:  あっさりした味なのは「カルボナーラ味」と一緒であり、上品な風味を堪能できる。ただし「単なる薄い味のおにぎり」ではない。アクセントとしてニンニク味が効いているのだ。あっさりだけどニンニクが「絶妙な主張」をしているのが特徴的で美味。
 
・川越シェフが考えたミートソースおにぎり
女子向け ★★★★
男子向け ★★★★
総評:  ★★★
評文:  オムライスまたはチキンライスを食べているかのような感じ。つまりミートソースではなく「ケチャップといったほうがしっくりとくる味」をしているのである。これはこれで美味しいが、ケチャップライスの味として食べたほうが予想していた味に近いはず。鋭い味ではないのでクセがない。
 
総評: 強いインパクトや濃い味ではなく、「ささやくような静かな味」で美味しさを感じてもらおうというローソンと川越シェフの考えが伝わってくるおにぎりだ。もしランチに川越シェフのおにぎりを買うのであれば、メインとして買うのではなく他のおかずの引き立て役として買ったほうが良い。飲み物は紅茶より緑茶が合うだろう。実は無糖コーラもなかなか合うのでお試しあれ。
 
Photo: RocketNews24.


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング