【満腹確実】旨くてボリューミーな餃子定食が380円! 餃子は某チェーンの2倍の大きさで笑った

ロケットニュース24 / 2012年8月29日 12時0分

【満腹確実】旨くてボリューミーな餃子定食が380円! 餃子は某チェーンの2倍の大きさで笑った

食事は毎日のことだ。できるのであれば安くすませたい。東京都中野区には380円でかなりボリュームのある餃子定食が食べられる店がある。大きさは通常の餃子の約2倍。定食の餃子は5個入りだから、単純に考えて10個分ということか!? 

しかもただ安いだけではない。開業4カ月にして、消費者が選ぶ中野区の美味しい店「中野逸品グランプリ2012」で2位に輝いたスーパールーキーなのである。

JR中野駅から徒歩2分のところにある「ふくみみ餃子館」は焼き餃子専門店だ。メニューも餃子単品かライス味噌汁つきの「餃子ライス」のみと大変シンプルである。餃子5個の餃子ライス(380円)を注文した。
 
■餃子がとにかくデカい! なんと某チェーン店の2倍サイズ
餃子がデカい! こちらの餃子は1個40グラムのビッグサイズ。某有名チェーン店の餃子が20~25グラムなので、ほぼ2倍である。

お箸でもちあげるとズッシリとその重みが感じられる。予想以上に重く、思わず力を入れてしまったところ、ジューシィな肉汁がドバァーと流れてしまった。ライスで受けておくべきだったと少し後悔。
 
■餃子自体の味はとてもシンプル / 味は特製のタレをつけることで完成する!
中華料理と言えば「濃いめの味付け」「油っぽい」のが特徴だ。だが、ふくみみの餃子は従来の餃子とは正反対。味付けは薄めだ。餡からは野菜の甘味を感じることができる。まるで、モチモチ餃子の皮に包まれた「おやき」のようだ。

ふんわりした味も美味しいのだが、これだけでごはんが進むかと言うとそうでもない。だが、特製タレをつけると……これは! 餃子の味がグっと引きしまる。計算されたかのように「ごはんの友」に大変身である。ふくみみの餃子はタレとセットでひとつの完成形となるのではないだろうか。

特製タレは「煎りごまだれ」「コク味噌だれ」「山椒だれ」「ニンニクだれ」の4種類だ。いろいろ試してみたが、記者(私)はコク味噌と山椒のブレンドが旨味とパンチ共に最強だと思っている。
 
■しかもライスはおかわり無料
通常の2倍の大きさの餃子5個にライス、味噌汁がついて380円。それだけでもリーズナブルなのに、さらにライスが無料でおかわりOKときた! しかもカウンターには漬物も置いてある。「お腹いっぱいになるまで食べてください」というメッセージに思えてならないぞ。  

ちなみに1杯目のライスの量は調節可だ。女性ならお茶碗半分でも十分だろう。また、餃子が大きいため完食する自信がないようであれば、まずはライス少なめで、様子を見ておかわりをすることもできる。
 
安くて旨いだけじゃない。細かいことだが、このように融通がきくのも嬉しい。地元の人い評価されているだけのことはある。なお、餃子は5個250円よりテイクアウトも可能である。
 
・今回ご紹介したお店のデータ
店名 ふくみみ餃子館
住所  東京都中野区3-35-6
(JR中野駅南口から出て薬局の路地を入る・TUTAYAの裏)
時間 11:30~14:30 / 17:00~21:30

photo:Rocketnews24.


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング