【ドラクエ】メタル系のモンスターは「はぐれメタル」と「メタルスライム」しか認めない / 百歩譲ってメタルライダーは許す

ロケットニュース24 / 2012年9月9日 21時0分

【ドラクエ】メタル系のモンスターは「はぐれメタル」と「メタルスライム」しか認めない / 百歩譲ってメタルライダーは許す

人気テレビゲームシリーズ『ドラコンクエスト』(以下DQ)には、なかなか倒すことができない「メタルスライム」「はぐれメタル」というモンスターが登場します。生命力は低いのですが、攻撃が当たりにくく、そして逃げ足が速いのです。

スライムと同じ形状をしたメタルスライムは『DQ1』から登場していて、液体金属のようなはぐれメタルは『DQ2』からの登場になります。メタルスライムも倒しにくいのですが、はぐれメタルはさらに倒しにくく、倒すと莫大な経験値を得ることができます。

シリーズを重ねるたびに、新しいメタル系のモンスターが登場するようになりました。王冠をかぶったメタルキング、さらに髪飾りのようなものをかぶったプラチナキングもいます。そんなメタル系のモンスターの魅力にとりつかれた、はぐれメタルマニアのKuzo氏は以下のように語っています。

「メタルスライムもはぐれメタルもモンスターなんですよ。広義でいえば自然の生物なのね。なのにメタルキングとかプラチナキングって何なんですか。王冠とか髪飾りかぶってますよね。どう考えても人工物じゃないですかアレ。なんで人が作ったようなものを装着しているの? 剣や盾などに意識が入り込んだ呪い系のモンスターなら理解できますが、そうじゃないのにどう考えてもおかしい。だから絶対にメタルキングとかプラチナキングは認めません」(コメントここまで)

特にプラチナキングの存在は絶対に認めたくないようで、「容姿がもう自然の物じゃないですよね。人間が加工して作った金属のようなデザインです。ナンセンス極まりないです」とも話していました。

しかしメタルスライムに騎士が乗っているメタルライダーに対しては理解している部分もあるようで、「乗馬をしている人間と同じ」と解釈しているようす。そうなると、装飾品をつけていないメタルブラザーズもOKですね。


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング