ブリュッセルからユーロスターに乗ってロンドンに行くときはお酒とチョコレートを買いましょう

ロケットニュース24 / 2012年9月21日 12時0分

ブリュッセルからユーロスターに乗ってロンドンに行くときはお酒とチョコレートを買いましょう

ベルギー・ブリュッセルから、イギリス・ロンドンまでユーロスターで移動するときは、ブリュッセルのユーロスター専用待合フロアにある売店やチョコレート専門店で「ユーロスター内で食べるもの」を買いましょう。

他の売店じゃダメなのかって? 別にどこで買っても問題ありませんが、ブリュッセルの待合フロアの売店は「やや高級志向」で、販売している食品やお酒もイイ感じのものが多いのです。特にオススメなのが、チョコレートです。あの『Pierre Marcolini』(ピエール・マルコリーニ)のチョコレートを買えるのです。

待合フロアには『Pierre Marcolini』の直営店があり、そこで本場ベルギーの老舗の味を購入することができます。薄いチョコレートなのに10~20ユーロほどしますが、それくらいのお金を払ってもいいくらい「恍惚をともなう味」をしています。

「ビターで甘くないチョコレートほど高級」という間違った考えのお店が多いなか、『Pierre Marcolini』のスタンスは違うようです。もちろんビターなものが多いのは確かですが、食べたあとに残るカカオの「渋味にも似た味」がないのです。ビターでありながらやわらかい甘味があり、完全にマッタリさせず爽やかな味を創造しています。

え? 優雅すぎるだろって? 贅沢しすぎだって? そんなことはありません。ロンドン到着後、ベルギーチョコレートとワインの優雅さとは逆に、このあとロンドンで激安な中華料理をずっと食べ続ける取材をしたのですから……。

ちなみに『Pierre Marcolini』のチョコレートは日本でも食べることができ、銀座や羽田、東京駅、二子玉川、名古屋などに支店があるようですよ。
 
Correspondent: Kuzo


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング