アイドルユニットのメンバーが性風俗店で勤務していたことが発覚! 誕生日に無期限活動停止

ロケットニュース24 / 2012年9月30日 20時0分

とあるアイドルユニットのメンバーが、過去に性風俗店で勤務していたことが発覚し、無期限活動停止されることとなった。しかも、そのメンバーの誕生日である2012年9月26日に、その事実が公式ブログを通じて明るみになったのである。そのアイドルとは……。
 
所属事務所によって活動停止を発表されたのは、「D-Style」のメンバーである春野こころさんである。彼女の公式ブログの最新投稿には、「重要なお知らせ」と題して事務所からの発表が公開されている。

その内容は、春野さんが2011年2月頃から7月頃まで、神奈川県内の性風俗店に勤務していたという。本人の証言と事務所の独自調査により判明したとのことだ。事務所は、
 
「この行為は支えてくださっている皆様への裏切り行為であり断じて許すことが出来ない事実です」
「応援してくださった皆様には本当にこのような形で活動を終わるのは大変申し訳ない気持ちでいっぱいです」
「夜徹夜で楽曲を作ってくださったかたや、休みの日にわざわざ振り付けを指導してくださったかたの行為を「風俗でお金を稼ぐ」ことで一瞬にして彼女は踏みにじりました」
(以上、公式ブログより引用)
 
と、かなり強い表現で憤りをあらわにしている。

彼女はこの事実が発覚した当初、「実家の家計を支えるため」と理由を話していたそうだ。しかしそれはウソであることがわかり、事務所の怒りは頂点に達し、今回の発表に踏み切ったものと思われる。

さらには、「ただでさえ迷惑をかけているにもかかわらずその後も、決まっていた仕事を無断欠勤したり連絡がつかなかったで反省の色が全く見られない状況でした」(公式ブログより引用)と、事務所も見かねるような態度があったようだ。ファンの心中を察すると、あまりあるものがある。おそらく残されたユニットメンバーも、心持ち穏やかではないだろう。それにしても、誕生日に無期限活動停止の発表とは……皮肉なものである。

参照元:春野こころ公式ブログ


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング