ほんの一握りの人しか見られない光景! “目の前に雷が落ちてきた瞬間” を捉えた動画が話題に!!

ロケットニュース24 / 2012年10月14日 10時0分

ほんの一握りの人しか見られない光景! “目の前に雷が落ちてきた瞬間” を捉えた動画が話題に!!

みなさんは、雷を見たことがあるだろうか? きっと多くの方が、遠くの方に落ちている雷なら、一度や二度チラッと見たことがあるだろう。しかし雷を “間近” で見たことがある人は、どのくらいいるだろう? ほぼ皆無に違いない。

そんなめったに見れない瞬間を見事に捉えたビデオ「Fireball Caught on Video」が、現在ネット上で大きな反響を呼んでいる。

このビデオを撮影したのは、フロリダ州に住むRita Krillという女性。彼女は、出身地であるカリフォルニア州でなかなか見られなかった嵐を10月5日興奮気味にビデオで撮影していた。現にビデオのなかで、「この嵐は美しい」や「こんなの大好き!」などと言っており、彼女がこの風吹き荒れる嵐をいかに興奮していたかがよく伝わってくる。

しかし辺りいったいの様子を映し終えたその瞬間、思いもよらぬことが起こった! なんと雷がすぐそこに落ちたのである。その時の様子をKrillさんは、次のように話している。
 
「隣の家の人は、庭の木のところにライトアップ用の照明を設置していました。するとそこに雷が落ち、その照明を完全に破壊したのです。照明は爆発していました。そしてその近くにある木は、黒こげなどになっておらず、雷によって綺麗に削り取られていました」
 
一生のうち一度見れるか見れないかの、貴重な瞬間を映した今回の動画。ちなみにKrillさんは、動画のタイトルにもあるように、この雷のことを「Fireball」と呼んでいる。どうやら彼女の目には、この雷は火の玉のように見えたようだ。それではみなさんの目には、この雷はどう映っただろうか?

(文=田代大一朗

参照元:YouTube/rita krill, ABCNews(英文)


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング