【注意喚起】怖いけど聞いておくべき! 日本に武力攻撃が迫ったときに鳴る「国民保護サイレン」の音がコレだ!!

ロケットニュース24 / 2012年10月18日 9時0分

【注意喚起】怖いけど聞いておくべき! 日本に武力攻撃が迫ったときに鳴る「国民保護サイレン」の音がコレだ!!

いつ来るのか分からないものといえば自然災害が思い出されるが、自然災害ではない非常事態がやってくる可能性もゼロではない。あまり考えたくはないが、いつなんどき日本に武力攻撃が迫ってくるのかはわからない。もしかしたら明日かも知れないし、急転直下の1時間後かもしれない。

いずれにしても、もしも武力攻撃から国民の生命、身体又は財産を保護するため緊急の必要があるときは、国は警報を発令することになっている。その警報音こそが、今回ご紹介する「国民保護サイレン」である。“もしも” の時がやってくる前に、一度は聞いておくべきである。

国民保護サイレンの音は、内閣官房・国民保護ポータルサイト内の「国民保護のための情報伝達の手段」ページにて試聴可能である。Windows Media版とRealAudio版が用意されているが、PCの環境によっては再生できないという人もいるだろう。例えばMacを使っている人などである。

そんな人は、YouTubeにアップされている動画「ミサイル発射、大規模テロ等に鳴る国民保護サイレン(警報音)」を再生すれば確認できる。なお、動画の説明欄には「ミサイル発射、大規模テロ、ゲリラ・特殊部隊攻撃、航空攻撃に鳴る警報音」と書かれている。これが鳴ったら一大事ということだ。

ちなみに、海外では生物兵器や核攻撃が差し迫った時に鳴る「ABCアラーム」というものがある。こちらもYouTubeにアップされた動画「Atom-Alarm Sirene [ABC-Alarm]」を再生すれば聞けるので、チェックしておくとよいだろう。

(文=GO
参照元:Youtube yoshigamer64内閣官房・国民保護ポータルサイト


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング