ししとうの味がすると噂の乳飲料「あまおう大福ミルク」を飲んでみたら、本当にししとうの味がして笑った!

ロケットニュース24 / 2012年10月21日 15時0分

ししとうの味がすると噂の乳飲料「あまおう大福ミルク」を飲んでみたら、本当にししとうの味がして笑った!

無謀だ。一言でいって無謀、そう思わざるを得ない飲み物が販売されていた。「メイトー」というブランド名で商品を販売している、協同乳業株式会社は2012年10月15日より、いちご大福をイメージした乳飲料「あまおう大福ミルク」の販売を全国で開始した。

かなり挑戦的なアプローチの飲み物なのだが、これをいち早く飲んだインターネットユーザーの間で、「ししとう」の味がすると話題になっている。実際に飲んでみたところ、まさか! と思うくらい「ししとう」の味がして、声を出して笑った次第だ。

・色
まずは飲料の見た目なのだが、やや淡い小豆色といったところだろうか。もしもいちご大福をミキサーですり潰したら、このような色合いになるかもしれない。

・匂い
匂いは、乳製品特有の乳臭さを感じる。そこにほんのりとした甘さが漂っている。いちご牛乳よりも、やや控えめな甘さ加減のようだ。

・味
一口含むと、柔らかい甘さが口に広がる。これが「いちご大福」といわれると、ちょっと困惑してしまうのだが、それでもいちごと小豆の甘みを軽く感じることができる。ところが、飲み込んで喉を通り抜けようとするその瞬間に、葉物野菜を生で食べたような匂いがするのだ。おそらくネットユーザーはこれを「ししとう」の味と表現したようなのだが、たしかに「ししとう」に近い味。

当編集部のメンバーで、何度か試飲を繰り返したのだが、やはり「ししとう」もしくは「ピーマン」の味がするとの意見が多かった。いちご大福からはほど遠いような気もするのだが……。

とにかく、今までにない乳飲料であることに違いない。興味のある方は、一度試してみてはいかがだろうか。「ししとう」との意見が、あながち間違いではないと感じられるはずだ。

レポート:フードクイーン・佐藤
Photo:Rocketnews24


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング