【一生に一度は】 死ぬまでにワンコが経験したい45のこと

ロケットニュース24 / 2012年10月26日 6時40分

【一生に一度は】 死ぬまでにワンコが経験したい45のこと

人間の最良の友・ワンコ。3才児ほどの知能を持ち、賢くときにおマヌケなワンコは、きっと一家のアイドルに違いない。しかし、ワンコの一生は人より短い。

「いつか機会があったら」なんて言っていたらあっと言う間に時は過ぎてしまうだろう。「元気なうちにもっと○○させておけばよかった」と後悔することになりかねない。記者(私)にも同様の経験がある。

イギリスの動物保険会社が獣医師など専門家の意見を参考にして作成した「ワンコが経験したいことリスト」を発表した。これをもとに調査したところ、調査対象となったうち約1割の飼い主が、リストの項目をひとつも経験させていないということがわかったそうだ。項目によっては4割を超える飼い主が「やったことがない」と回答したという。あなたの家のワンコはどうだろうか。
 
【ワンコが経験したい45のこと】
1.朝、暖かいストーブの前にゴロリと座る
2.海に泳ぎにいく
3.雪の中で心ゆくまで遊ぶ
4.思いっきり花壇を掘る
5.濡れた体を思いっきりブルブルさせる! 周りの人がビショビショになるくらいに
6.ソファの上にワンコ専用の席をつくる
7.ジョギングや自転車に乗る主人に走ってついていく
8.一緒にバーベキューを楽しむ
9.主人の失敗をフォローする
10.落ち込む主人を慰める
11.外国に行ってみる
12.泥の中で思いっきり転げまわる
13.靴やスリッパをオモチャにして、やぶれるまで遊ぶ
14.主人と一緒の布団で眠る
15.朝、主人の顔をベタベタになるまで舐めて起こす
16.外国語で「お座り」を覚える
17.公園でみんながやっているサッカーの試合に参加する
18.有名ワンコに会ってみる
19.ダンスをやってみる
20.主人に命令してみる
21.お風呂に入った30分以内に思いっきり汚れてくる
22.主人が好きな歌に合わせて思いっきりほえる
23.天窓がある車やオープンカーに乗って風に吹かれながらドライブをする
24.スケボーを習ってみる
25.郵便屋さんが来たら「自分がこの家の主人だ」と言ってみる
26.結婚式でリングボーイ(指輪を運ぶ役)をつとめる
27.主人と一緒に仕事に行く
28.ワンコ名義のFacebookページをつくる
29.森の中を駆け抜ける
30.ワンコ専用のベッドを使う
31.船に乗って遊ぶ
32.ビーチに行ってフリスビーで遊ぶ
33.バースデーカードを贈ってもらう
34.人のご飯を盗み食い
35.ワンコ専用のアイスクリームを食べる
36.他のワンコのご飯を盗み食い
37.ワンコマラソンに参加する
38.ワンコ用のバースデーケーキを食べる
39.枕やクッションの詰め物をかみ散らかす
40.バースデープレゼントをもらう
41.テレビで『名犬ラッシー』を見る
42.家族写真に一緒に写る
43.行きつけのバーを持っている
44.Youtubeでアイドルになる
45.ワンコ用のセレブホテルに行く

このなかには、ちょっと冗談が入っているものもあるだろう。だが、なかには「そういえば、ウチの子にやらせてあげなかったな」と、ドキっとする項目もある。ワンコの充実した一生のために参考にしてみてもいいかもしれない。

参照元:Telegraph(英語)
photo:Rocketnews24.


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング