【ロマンホラー】髪の毛が伸びる人形がいる淡嶋神社に行く / 人形たちの最後の居場所

ロケットニュース24 / 2012年10月30日 21時0分

【ロマンホラー】髪の毛が伸びる人形がいる淡嶋神社に行く / 人形たちの最後の居場所

淡嶋神社(あわしまじんじゃ)は人形供養の神社として知られている。境内だけでなく、神社を取り囲むように無数の人形が置かれている。日本の神社のなかでも異質な雰囲気を放っており、心霊現象が発生する場所と噂されることも。

事実、髪の毛が伸びる人形が淡嶋神社にあり、神社もその人形の存在を認めている。この世に幽霊がいるのかどうか知るすべはない。しかし、人形に不思議な何かを感じることがあるのは事実だ。筆者(私)は淡嶋神社に出向き、無数の人形たちに会ってきた。

淡嶋神社の人形たちを写真で見ただけでも圧巻だったが、自分の目で見ると写真では感じることができない「圧倒的な人形たちの存在感」に驚きを隠せなかった。日本人形のみならず、熊の置物、招き猫、不思議な仮面、たぬき、干支の置物、稲荷、ぬいぐるみなど、あらゆる人形が置かれている(髪の毛が伸びる人形は現在のところ一般公開されていない)。

淡嶋神社の公式サイトには、「人形は注目を集めるため奇怪的な現象を起こす」という記述があった。しかし悪意を持った現象ではなく、悪いことをする人形は「まずない」とのこと。少なくとも筆者は、この神社の人形たちから恐怖を感じなかった。

人形たちが何を思っているのかわからないが、無表情な顔から「さびしさ」を感じつつも「穏やかさ」も感じた。人形たちは持ち主たちの手から離れてしまった。しかし、最後の居場所として最良の場所にいるのかもしれない。

まっすぐと一方向を見つめるその瞳は、心を持っている「命ある存在」のように感じる。供養されたのち、人形たちの心はどこへと誘(いざな)われていくのだろうか。

名称 淡嶋神社(あわしまじんじゃ)
住所 和歌山県和歌山市加太116

Correspondent: Kuzo


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング