輝く若さと情熱! 中学3年生の「WORLD ORDER」完コピが素晴らしいと話題に!! ネットの声「涙でた」

ロケットニュース24 / 2012年11月8日 9時0分

輝く若さと情熱! 中学3年生の「WORLD ORDER」完コピが素晴らしいと話題に!! ネットの声「涙でた」

国籍関係なく、世界中の人から絶大な人気を誇るダンスパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」。その大人気ユニットの完全コピー・パフォーマンスを行った中学3年生が、現在大きな注目を集めている。

「world order 完コピ」という動画に登場する中学生7人組は、学校の文化祭でWORLD ORDERの完コピを披露したようだ。動画説明欄には次のような文章が記されている。

「9月15日に行われた文化祭でわれわれ中学3年生がworld orderの完コピに挑戦しました。何か月も練習をしてがんばって練習しましたが、不完全です。あたたかい目で見てください。コメントもいただけたら幸いです。」(YouTubeより引用)

動画は、WORLD ORDERの大ヒット曲『MACHINE CIVILIZATION』が流れるところから始まる。そしてその曲に合わせて、スーツ姿の中学生7人組がステージに登場。そこからWORLD ORDERの完コピを披露していくのだが、その完成度が実に高い!

動き、表情、フォーメーションのどれをとっても、WORLD ORDERにそっくりで、彼らのWORLD ORDERに対するアツい想いがガンガン伝わってくる。しかし彼らの凄いところは、これだけではない。なんとこの曲の後に、『AQUARIUS』・『2012』の2曲、つまり計3曲のパフォーマンスを休憩なしに連続で行ったのだ! いくらなんでも凄すぎるだろ、これは!!

この驚異のパフォーマンスには、多くのネットユーザーも心打たれており、動画には次のようなコメントが寄せられている。

【動画に寄せられていたネットユーザーのコメント】
「感動した!!涙でた」
「鳥肌が立ちました。まさに完コピ。しかも3曲連続なんてすばらしいです」
「三曲も踊るなんて凄いですね!よく見ると汗だくだったり息荒くな­ってる人もいる。大変だったでしょうね~。練習の賜物あって、どれも見栄えがあって良かった!生で見たいなと思った」
「めちゃくちゃ上手いです。とても中学生のクオリティじゃないですね。何ヶ月も練習し、きっと動画も何百回とみて練習されたんでしょうね」
「若いって素晴らしい」
「アレンジ(他の曲・振付)を加えつつ本筋はシッカリと演出・演技­していることに感動。特に『アクエリアス』は難しいですよ。よく再現しましたね!私は数あるコピーの中でも、貴方たちを一番に推薦したいです」
「イカした中3だな!」
「数曲分を一度にやりきる難しさの中、一所懸命練習した成果が出てて、すごく楽しめた!こういう、メンバー全員が一瞬も気を抜けない作品を、きちんと完成までやりきった事実!って、人生の大事な宝物の一つだと思う。みんなおつかれさま!」

中学3年生とは思えない素晴らしいパフォーマンスで、見る人を圧倒する今回の動画。須藤元気さんをはじめとするWORLD ORDERメンバーが、このビデオを見たら、いったい何を感じるのだろうか? ぜひWORLD ORDERメンバーにも、この若さと情熱があふれる動画を見ていただきたいものだ。

(文=田代大一朗

参照元:YouTube/arinori mori, crnaviofficial


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング