『とびだせ どうぶつの森』で「おい小池!」のポスターを描いて話題に / Twitterユーザー「クオリティ高すぎる」

ロケットニュース24 / 2012年11月17日 16時10分

『とびだせ どうぶつの森』で「おい小池!」のポスターを描いて話題に / Twitterユーザー「クオリティ高すぎる」

ニンテンドー3DS用ゲームソフト『とびだせ どうぶつの森』に、全国で指名手配されていた小池容疑者の「おい小池!」ポスターが貼り出されていることが判明した。これはプレイヤーが作ったポスターで、他のプレイヤーにあげることも可能。

「おい小池!」のポスターはリアルな実写のようなポスターとなっており、非常に精巧である。このポスターを作ったのは、人気漫画家・ピョコタン先生。彼は狂信的な任天堂マニアとして知られており、このポスターの作成について「作るのけっこう大変なんです。1枚1時間以上かかるんですよ」と語っている。

ピョコタン先生の「おい小池!」のポスターは他のプレイヤーに衝撃を与えているようす。ピョコタン先生の部屋を訪れたキャラからは「こういう部屋作りもあるんですね~。見てるだけで勉強になります」や「ピョコタンらしさがあふれていますね」などの声が出ているようだ。

ピョコタン先生はこのポスター画像をTwitter上でも公開しており、他のTwitterユーザーからは「クオリティ高すぎる!」「小池ちょーだい!」、「不謹慎だけどワラタw」などのコメントが寄せられている。

今後ピョコタンは「おい小池!」のポスターを配布するという。欲しい人は、Twitterでピョコタンに声をかけるといいらしいが……。それにしても、漫画を描かずに1時間以上かけて「おい小池!」のポスターを描くとは……。なかなかの任天堂マニアっぷりである。

参照元: Twitter / pyocotan.


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング