上りエスカレーターをひたすら下りようとするビジネスマンの姿が世界中で話題に

ロケットニュース24 / 2012年11月19日 9時0分

上りエスカレーターをひたすら下りようとするビジネスマンの姿が世界中で話題に

歩けど歩けど前には進めない、エスカレーターでの逆向きの進行。子どもはしばしば面白がってやろうとするが、危険なので決してやってはいけない行為である。

そんななか、この危険行為に及ぶひとりの成人男性の姿を映した動画がいま世界中に拡散し、「おもしろい!」と話題を呼んでいる。さらに、その場に居合わせた周囲の人々の行動には称賛の声も寄せられているのだ。

動画「Hilarious drunk businessman trying to walk wrong way down Tube escalator」には、スーツ姿の男性がエスカレーターを下りようとする様子が映されている。しかしよく見ると、一向に前へ進んでいない。男性はなんど、上りエスカレーターを無理やり下りて行こうとしているのだ。

動画はイギリスのとある地下鉄駅内で撮影されたもの。撮影者によると、「初めは男性が友人たちとふざけているのだと思いました。しかし、よく見ると彼は千鳥足でさらに独りでいることに気付きました。男性は日本人ビジネスマンで、酔っぱらっていたようです」とのこと。

このエスカレーターを下りた先にはホームがあるとのことで、男性は電車に乗ろうとしていたようだ。いくら歩いても前進しない彼の横を、大勢の人々が過ぎ去ってゆく。

まったく気に留めていない人もいるなか、彼の危険行為を止めようとする数名の若者たちの姿が見てとれる。赤い髪の毛の女性は、「危ないですよ」と男性に声を掛けてエスカレーターから降ろそうとし、その周囲でも進行方向の間違いを指摘している人々がいた。この若者たちの親切な行為に、世界から称賛の声が寄せられているのだ。

「他人を助けようとする彼らの姿は素晴らしい」
「この赤い髪の女性はエライ!!」
「親切な若者たちが男性を助けている横で、いわゆる “大人” と呼ばれる人たちは何もせずに通り過ぎて行ったね」
「この若者たちの姿を見て世の中まだまだ捨てたもんじゃないと思えた」

結局、通行人の男性が彼を引っ張り、転ばないようにしてからエスカレーターを停止させて事態は収拾した。その後、男性は何事もなかったかのように無言で立ち去っていったという。

参照元:YouTube funnyvideo210Mail Online(英文)


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング