【Wii U】ついに発売! 予約なしでもすんなりと買える / あまりにも寂しい出だし

ロケットニュース24 / 2012年12月8日 9時46分

【Wii U】ついに発売! 予約なしでもすんなりと買える / あまりにも寂しい出だし

2012年12月8日に発売となった任天堂のゲーム機『Wii U』。素晴らしい体験ができる「まさに次世代のゲームハード」であることは当編集部の記事でもお伝えしてきたが、発売日のようすは寂しいものだった。

秋葉原のヨドバシカメラでは前日から行列ができていたものの、始発でやってきた人たちを含めても90人いたかどうか。新宿西口のビックカメラでも、販売開始の時点で80人いたかどうかという状況だった。

ヨドバシカメラやビックカメラでは午前8時に販売を開始。予約者が優先して店内に案内され、そのあと予約なしの人たちが店内に入るという流れだった。たとえば、予約していない場合は前日から並んでいたとしても「始発でやってきた予約者」のあとに購入することになる。

ビックカメラは、販売開始の時点で予約購入者の列に20人ほどが並んでいた。ちょっと並んでいる人数が少なすぎる気が……。筆者(私)は販売開始の5分前にビックカメラに到着したが、予約していたので販売開始から10分ほどで店内に入れた。あっけない!!

少なくとも150~200人くらい並んでいると思ったので「たったの20人?」という感じである。筆者はプレイステーション2やプレイステーション3の「まさにお祭り!」といった賑わいのある行列を体験したことがあるので、活気のない『Wii U』の発売初日に拍子抜けしたのが正直なところ。

寒気のせい? 地震のせい? 不景気のせい? それとも消費者の考え方が変わった!? 「とても素晴らしいハードなのに、こんな寂しい出だしはふさわしくない」といった気持ちがわいてくる。しかしゲームはおもしろさで評価されるもの。今後ジワジワと活気づいて売れていくといいのだが。

ちなみに、多くの人が予約なしでもすんなりと買っていたが、予約なしの当日販売分の数に限りがあることに変わりはない。どうしても欲しいという人は、早めに店舗に行くなり、問い合わせるなりしたほうがいいだろう。

Photo: Rocketews24.


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング