今すぐ歯を磨け! 「歯磨きをせず口内を不衛生にしている人ほど勃起不全になりやすい」との研究結果

ロケットニュース24 / 2012年12月11日 14時0分

今すぐ歯を磨け! 「歯磨きをせず口内を不衛生にしている人ほど勃起不全になりやすい」との研究結果

突然だが、次のうちひとつでも当てはまる男性は今すぐ歯磨きをしたほうが良い。
A「口がクサイと言われたことがある」
B「昨夜、歯を磨かずに寝た」
C「昨夜、女子とのここぞというチャンスだったのに勃たずに終わった」

最新の研究によると、きちんと歯磨きをせず口内を不衛生にしている人ほど勃起不全になりやすいそうだ。心当たりのある男性は一刻も早く歯磨きを!

トルコにあるイノニュ大学の研究チームが、30~40歳の男性162人を対象に調査を行った。被験者のうち80人は勃起不全を患っており、残りの82人は勃起不全ではない健康的な人たちだ。

彼らの口内環境を調べたところ、勃起不全の被験者のうちなんと過半数である53パーセントの歯茎に炎症がみられた。これに対し、勃起不全でない被験者では23パーセントだった。

さらに、歯周病の進行状態が深刻な人ほど勃起不全を患う傾向があることが判明。歯周病になっている人は、口内環境が健康的な人と比べると3.29倍高い確率で勃起不全になっていたのだ。

研究チームを率いたFaith Oguz医師によると、「これまでにも慢性的な歯周炎が冠動脈疾患のような病気を引き起こす可能性は指摘されています。このような血管疾患は勃起不全とも関連しているのです」とのこと。

また、「今回の研究では、勃起不全のあるグループとないグループともに平均年齢が36歳であり、肥満度や収入、学歴などに大差のない男性たちを被験者として集めました。また、全員が非喫煙者です。つまり、これらの要因とは関係なく勃起不全と歯周病との関連性は成立するのです」とも語っている。

歯磨きは、虫歯や口臭予防だけでなく夜の営みのためにも重要なことなのである。あなたのまわりの口臭がキツい男性にこの研究結果を教えてあげるといいだろう。歯磨きに対するモチベーションがきっと上がるはずだ。

参照元:Mail Online(英文)
photo: flickr wrex


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング