1キロカレー(498円)を食べに行ったら「表示価格より半額」でわらった

ロケットニュース24 / 2012年12月12日 12時0分

1キロカレー(498円)を食べに行ったら「表示価格より半額」でわらった

コンビニエンスストアの「セーブオン」が1キロもあるカレーを498円で販売しているのをご存知だろうか。セーブオンといえば群馬を本社に持つコンビニで、主に北関東を中心に出店しているローカルコンビニだ。東京都には1店舗もないため、知らない人もいるだろう。

そんなセーブオンでごはん500g、カレー500g、総重量1キロのカレーが売っているらしい。今回筆者は埼玉のセーブオンに行き食べてみることにした。

・何個も売っている
まず、セーブオンの店内に入りお惣菜コーナーに走る。すると何個もあるじゃないか、1キロカレー! しかも大きく「汁もれ注意」って書いてある(笑)食べきれないとわかって遠巻きに見ているだけの人が多いのかもしれない?

・「表示価格より半額」
すると、ここであることに気付く。そう、賞味期限が近い「1キロカレー」に「表示価格より半額」のシールが貼ってあるのだ。つまり498円が249円になるというわけだが、いったいどういうこと?(笑)店員さんも「味には全く違いがないから試してみるといいよ」と背中を押してくれた。

・実食
記者(私)が訪れた店舗にはイートインコーナーがあったのでその場で食べてみることにした。店員さんに2分半ほどレンジでチンをしてもらう。まず、最初に言わせて頂こう。「米、コメ、コメがウマイ!コメがウマイ!」のだ。ふかふかのオコメでまるでビックリドンキーのコメを食べているかのようだ。すごい、すごいぞ、セーブオン!

そして、肝心のカレーの部分だが、チンの時間が短かったためなのか、ルーがプルンプルンしている。そして時折ルーが冷たい…。多分、中までレンジが通っていなかったのだろう。だが、カレーは至って普通だ。激しく不味くも激しく美味くもない。そして、野菜や肉などの具も一切ないためどこか寂しくもある。だが、この金額で文句は誰もいえないだろう。

・最後に…
今思えば、チンをもう一回店員さんにお願いすればよかった…。なんか、レジの前が混雑してて「もう一回チンしてください」なんて言えなかったのだ。しかも、途中まで食べていてぐちゃぐちゃになっていたし…。でも今になるとそれだけがひとつ後悔として残っている…。ちーん。

(文=写真 Yoshio)


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング