ものすごい澄んだ瞳でニベアのことを考える青年が激写される

ロケットニュース24 / 2012年12月27日 7時0分

ものすごい澄んだ瞳でニベアのことを考える青年が激写される

ときどき「この人は何を考えているのだろう……」と思うことがある。澄み切った瞳で宙を見つめ、ただひたすら何かのことを考えているのだ。マンガのように「モヤモヤ吹き出し」があれば分かるのだが。

ということで今回ご紹介したいのは、海外の画像サイトにアップされていた謎の写真、題して「ものすごい澄んだ瞳でニベアのことを考える青年」である。

真剣な表情で宙を見つめる青年。そして彼の側頭部には、モヤモヤとしたイメージが合成されている。よく見ると、彼自身が「ニベア」を持っている姿がそこにはある。そんなにニベアが好きだったのか……と、妙に納得してしまう画像だ。

ちなみに「ニベアクリーム」でも有名な「ニベア (NIVEA) 」が生まれたのはドイツである。日本では1968年頃から「ニベア花王」が製造販売中。ニベアの語源はラテン語での「niveus,nivea,niveum」。意味は「雪のように白い」である。覚えておこう。

(文=GO
参照元:theCHIVE(英語)

画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング