Facebookアプリ『恋愛必勝キーワード』の診断結果に描かれている16枚の男性イラストが全部ハゲている理由

ロケットニュース24 / 2012年12月29日 20時0分

Facebookアプリ『恋愛必勝キーワード』の診断結果に描かれている16枚の男性イラストが全部ハゲている理由

たまに無性にやりたくなるのが、知られざる自分が見えてくる「診断系」のアプリである。なかでも恋愛モノの診断結果には、当たりすぎていて思わずドキリとすることがある。

ということで今回ご紹介したいのが、Facebookアプリ『恋愛必勝キーワード』である。いくつかの質問に答えていくと、2013年に意識すべき「恋愛必勝キーワード」と恋愛運・総合運が表示されるというものだ。

診断結果は全16パターン。とりあえずFacebookユーザーは試して欲しい。そして、診断結果のイラストを見て、あることに気づいてほしい。すべてのイラストに描かれている男性が、全員ハゲているのである。

■なぜハゲているのか? その理由がアッサリと判明
単なるハゲではない。ぱっと見「ハゲ」と分かるほどのツルッパゲではない。平均以上にオデコが広いのである。実にリアリティのある、若ハゲ状態なのである。一体なぜこうなった!?

その理由は簡単である。この診断結果の絵を描いたイラストレーターが、本サイトでもたびたび登場する漫画家・マミヤ狂四郎氏だからである。彼は幼少時代よりオデコが広く、本人が描く自画像イラストもオデコが広く描かれている。

■ハゲが描いたからイラストもハゲになった
歳を重ねるにつれ生え際も後退しているが、本人は「ハゲてるのではなく、オデコが広いだけ」と、頑としてハゲ疑惑を否定している。だが、他人から見ればハゲなのである。

そんなハゲ的なまでにオデコが広い彼が描いたから、すべての男性のオデコが異常なまでに広いのである。本人に問い正すと「無意識的に広くしてしまった」とのこと。悪気はなかったようだ。

よく “絵は描く人に似る” というが、まさにその言葉通りの仕上がりである。もしかすると、「すべての男性のオデコがこうであってほしい」という彼の願望も込められているのかも知れない。ちなみに私もハゲている。ハゲ万歳だ。

(文=GO、イラスト=マミヤ狂四郎

参考リンク:Facebookアプリ『恋愛必勝キーワード』


画像をもっと見る

●関連記事

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング