渋谷アップルストアに福袋を買い求める客が殺到 / 発売前日なのに約300人で定員に達したため終了

ロケットニュース24 / 2013年1月1日 23時7分

渋谷アップルストアに福袋を買い求める客が殺到 / 発売前日なのに約300人で定員に達したため終了

2013年1月2日にアップルストアで発売される福袋『ラッキーバッグ2013』(Lucky Bag)。1週間前から並んでいた人もいたが、発売前日の1月1日になったとたん多くの客たちが殺到。50人、100人、200人と増えていき……。

なんと! 夜には約300人もの人たちが並び、用意された福袋の数に達してしまったのだ! つまり、今から並んでも買えないのである。詳細は以下のとおり。

2013年1月1日17時ごろには30人ほどの客たちが並んでいた。発売まで十数時間もあるというのに、すでに多くの人たちが並んでいたのだ。そして夜になるにつれてどんどん行列に並ぶ客が増えていき、22時の段階で定員に達して終了。店員や警備員に「並んでも買えないですよ」と言われる状態になってしまったのだ。

銀座アップルストアも500~600人ほどの行列で終了したとの情報が入ってきている。今日これから電車で並びに行っても、発売日の1月2日に行っても買えないのである。トホホ……。

しかし! 買えないと言われたのにどんどん列に並ぶ人たちが増えている状態に。もしかすると「途中で行列から抜ける人もいるのでは?」や「なんだかんだ言っても並んでれば買えるのでは?」という考えの客がいるのかもしれない。

確かに、行列に並んでいる人たち全員が福袋を買うとは限らない。現に昨年は、友だちの付き添いで並んだだけで買わなかった人もいた。また、行列に並ぶのがつらくなって途中でリタイアした人もいた。

とはいえ「もう買えません」と言われたからにはあきらめるのが得策かもしれない。極寒のなか並んでも、買えない確率のほうが高いのだから。とにかく、並んでいる人たちは風邪をひかないように暖かい服を着て頑張ってほしいものだ。

ちなみにアップルストアの福袋は33000円。噂だが、中身は「大当たり」と「当たり」と「普通」の3つに分類できるらしい。大当たりになると MacBook Air が入っているとの噂。当たりは iPad ではないかと予想されている。普通の場合は iPod? さて、あなたには何が当たるだろうか。

Photo: RocketNews24.


画像をもっと見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング