音響療法とアンビエント音楽のコラボによって生み出された「世界で最もリラックスできる曲」

ロケットニュース24 / 2013年1月21日 6時0分

音響療法とアンビエント音楽のコラボによって生み出された「世界で最もリラックスできる曲」

心配事や不安やストレスの多いこの時代を生き抜くためには、しっかりと睡眠を取りたいものですが、都会に住む人の中では睡眠障害が増えているとも言われています。皆さんの中にも「疲れているのになかなか寝付けない」「眠りが浅い」などの悩みを持っている方がいるかもしれません。

ぐっすり眠るには、やっぱりリラックスするのが一番。温かいミルクや寝酒を飲む、ゆっくりとお風呂に入るなどの方法もありますが、横になって静かに音楽に耳を傾けるのも効果的ですよね。今回は、イギリスの音響療法アカデミーが「世界で最もリラックスできる」と太鼓判を押した曲をご紹介します。

その名も「Weightless(無重力)」というこの曲は、マンチェスター出身のアンビエント・バンド、マルコーニ・ユニオンがイギリス音響療法アカデミーとの協力のもとに制作した、いわば科学的な根拠に基づいたリラックスするための音楽。

リラックスに適している科学的な根拠を挙げると、人間の心拍数や脳波とシンクロするゆったりとした60bpmのテンポ、幸福感をもたらすハーモニーや音の間、メロディーの繰り返しの無さ(展開を予測する気持ちをシャットダウン)、適度にランダムなチャイム音、などなど。

アカデミーのリズ・クーパー氏によれば、60bpmにシンクロするプロセスには4〜5分かかるため、8分という曲の長さも最適なのだそう。ただし、「仏教唱歌にも似たトランス状態をもたらす」そうなので、ドライブや仕事の際には聴かない方がよさそうです。

ちなみに、同アカデミーが選んだリラックスできる曲のランキング(2011)は、

1. Marconi Union – Weightless
2. Airstream – Electra
3. DJ Shah – Mellomaniac(Chill Out Mix)
4. Enya – Watermark
5. Coldplay – Strawberry Swing
6. Barcelona – Please Don’t Go
7. All Saints – Pure Shores
8. Adele – Someone Like You
9. Mozart – Canzonetta Sull’aria
10. Cafe Del Mar – We Can Fly

寄稿:Pouch
参照元:apartmenttherapy.com(英文)


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング