パンケーキ界に黒船襲来か!? 自分で焼くことができる『Slappy Cakes(スラッピーケークス)』が日本初上陸

ロケットニュース24 / 2013年1月30日 18時30分

パンケーキ界に黒船襲来か!? 自分で焼くことができる『Slappy Cakes(スラッピーケークス)』が日本初上陸

スイーツ大好き女子に人気のパンケーキ界に、激震走る! 東京・新宿に今までにないまったく新しいパンケーキのお店がオープンします。

全米で人気の『Slappy Cakes(スラッピーケークス)』が、ルミネエスト7Fに、2013年1月31日にオープン。このお店では、自分でパンケーキを焼くことができるんです。まったく新しいパンケーキ・エクスペリエンスに日本のスイーツ女子たちが、釘づけになる予感ですぞ!

オープンに先立って、メディア向けの発表会が行われました。店内は木材を全面に張り巡らせた落ち着いた雰囲気。同店発祥の地である、米オレゴン州の自然を思わせる和やかな印象です。

発表会では、お店のスタッフがパンケーキを焼くデモンストレーションを行っていました。焼き方はとても簡単です。専用サーバーに入ったパンケーキの生地(バターミルク・ホールグレイン(全粒粉)・ピーナッツバターからチョイス)を、テーブルに備え付けられたホットプレートで焼きます。

お好みで、スイーツ系またはおかず系の具材を乗せ、さらにホイップクリームやメープルシロップなどをトッピングして、オリジナルパンケーキの完成です。

ちなみにこの日は、専属のスタッフがデモンストレーションを行うだけだったので、記者(私)が自分で焼くことはできませんでした。デモを見る範囲では、誰でも簡単に焼くことができそうだと感じました。

なおお店は62席。そのうち36席(6つのボックス席)にしかホットプレートがありません。したがってどうしても焼きたいという方は、入店時にホットプレートのある席を希望すると良いでしょう。焼かなくても構わないという方は、メニューからお好みのパンケーキやそのほかの品々をオーダーしましょう。

同店のオープンをきっかけにして、パンケーキ界に新たな風が吹くかもしれません。もしかしたらホットプレートを備えたお店が増えて行くことになるのかも。

レポート:フードクイーン・佐藤
Photo:Rocketnews24
参照元:Slappy Cakes


画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング