これはスゴイ! フランス人の描いたパラパラ漫画がハンパない完成度の高さで話題に

ロケットニュース24 / 2013年2月1日 18時0分

これはスゴイ! フランス人の描いたパラパラ漫画がハンパない完成度の高さで話題に

いまや日本で “パラパラ漫画” といえば、お笑い芸人の鉄拳。彼が作りだす作品は人々の心に響き、世界的ロックバンドであるMUSEの公式ミュージックビデオに採用されるなど、海を越えて観る者を楽しませている。

一方、海外にもパラパラ漫画制作に才能を発揮し、話題となっている人物がいる。フランス在住のYouTubeユーザー「etoilec1」さんだ。以前ロケットニュース24では、漫画『ドラゴンボールZ』を題材にしたetoilec1さんの作品をすでにご紹介しているので、記憶に残っている方もいることだろう。そして今、また新たな作品が公開されたことで再び話題を呼んでいるのだ。

今回etoilec1さんが描いたのは、昨年世界的に有名となった韓国人歌手PSYの『江南スタイル』。この大ヒット曲のミュージックビデオをパラパラ漫画にしたのだが、その完成度がハンパない! 紙の束をいくつも使い、約4分にもなる映像を忠実に再現しているのだ。

歌っているPSYの口元の動きや “乗馬ダンス” の身体の動きなど、かなりスムーズで本物のPVのようなノリノリ感が伝わってくる。『ドラゴンボールZ』を描いたときもスピード感あふれるクオリティに驚かされたが、『江南スタイル』バージョンも前回に勝るとも劣らないかなりの出来に仕上がっているのだ。

ただひとつ、etoilec1さんいわく「著作権上の問題で曲を使用できない」ため、作品を曲と同時に楽しめないのが残念である。より本家PVの雰囲気を味わいたい方は、曲を聴きつつ楽しんでみてはいかがだろうか。

参照元:YouTube etoilec1Mail Online(英文)


この記事の動画を見る

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング