「固い友情で結ばれているカップルは関係が長続きしセックスの満足度も高い」という研究結果

ロケットニュース24 / 2013年2月2日 21時0分

「固い友情で結ばれているカップルは関係が長続きしセックスの満足度も高い」という研究結果

かつてパートナーに対して抱いていた燃えるような恋心も、時とともに落ち着いていくものだ。では、パートナーとの関係が安定期に突入した後も関係が長期的に続く秘訣はどこにあるのだろうか?

米プルデュー大学の研究によると、その秘訣は「友情」にあるとのこと。さらに、固い友情で結ばれたカップルはより強い愛情を感じており、ベッドでの満足度も高いのだそうだ!

研究チームはパートナーと長期的な関係を築くには何が重要かを探るべく、2つの調査を行った。

まず最初の調査で、パートナーがいる190名の学生を対象にアンケートを実施。その時点での彼らの平均交際期間は18カ月だ。アンケートではパートナーとの関係構築のために努力をしたか、将来期待することは何かなど、相手との関係について様々な点を評価してもらった。

4カ月後、同じ学生に対して再度調査を実施。その時点で、27パーセントの学生が前回調査時のパートナーと別れていたという。学生に対して、パートナーとの関係について質問調査を再度行ったところ、相手との友情関係を築く努力をしていた人ほど、仲が親密であり、愛情、セックスの点でも満足度が高いという結果が明らかに。また、強い友情を築く努力をしていた人ほど、別れる確率が低いことも判明したそうだ。

2つ目の調査では、184名の学生を対象にパートナーとの関係で重視する項目を1-9段階で評価してもらった。その結果、友情関係を重視する人ほど、深い絆で結ばれており、セックスの満足度も高いという結果に。逆に、自分の望みを満たすことを優先している人ほど、パートナーに対する献身的な関わりやセックスの満足度が低いことも明らかになった。

友達のようなカップルはセックスレスになりやすいなどと言われることもあるが、固い友情関係で結ばれたカップルはセックスの満足度も高いという今回の結果は興味深い。

また、相手に対して自分の望みを満たすことばかりを期待している人は大事なパートナーを失いかねないという今回の結果にドキリとした人も少なくないのではないだろうか。

(文=佐藤 ゆき
参照元:Mail Online(英文)
photo:flickr donjd2


この記事をロケットニュース24で読む

ロケットニュース24

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング