店で「お釣り細かくなっていいですか?」と聞いて「ダメ!」と客に言われたときどうするかレジ経験者に聞いてみた

ロケットニュース24 / 2013年2月3日 18時0分

店で「お釣り細かくなっていいですか?」と聞いて「ダメ!」と客に言われたときどうするかレジ経験者に聞いてみた

たまにお店でお釣りが細かくなるときに、店員に「お釣り細かくなっていいですか?」と聞かれることがある。

もちろんほとんどの人はOKすると思うが、もし「ダメ!」と言ったらどうなるのだろうか? 実際にレジを経験したことがある人たちにそうなった場合の対処方法を聞いてみたところ、以下のような答えを得ることができた。

<「お釣り細かくなっていいですか?」と聞いて「ダメ!」と客に言われたときの対処法>
・隣のレジから持ってくる
(コーヒーショップ店員)
・店長を呼ぶ
(レストラン店員)
・自分のサイフから小銭を出して後で調整する
(スーパー店員)
・了承してもらえるまで粘る
(酒店店員)
・とりあえず謝って許してもらう
(スーパー店員その2)
・ダッシュで両替してくる
(スポーツ用品店店員)
・Twitterで晒すww
(コンビニ店員)

なるほど、客側はお釣りが細かくなるとちょっとだけ不便なぐらいかもしれないが、店側からするとダメと言われた場合はかなり大変になるようだ。

まあダメという人は相当少ないかもしれないが、おおらかな気持ちでOKしてあげたほうが気持ちよく買い物ができるのかもしれない。

写真:ロケットニュース24


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング