妻がなぜ怒っているのかわからない男性必見! 気持ちを読み取る能力は女性のほうが優れていることが判明

ロケットニュース24 / 2013年2月12日 14時0分

妻や彼女がなぜ怒っているのかわからず、そのせいで余計に相手をイライラさせてしまっている男性のみなさんに、ホッとするような事実が判明した。最新の研究によると、顔の表情から相手の気持ちを読み取る能力は、男性よりも女性のほうが優れていることがわかったそうだ。妻の気持ちを察知できないのは、あなただけではなかったのである。

英エディンバラ大学のスティーヴン・ローリー教授は、被験者たちにたくさんの顔写真を見せて感情を読み取る能力を調査した。写真に写っている人の表情は様々だ。

まず、写っている人の性別など簡単な質問を被験者たちにしてみた。すると、答えはみな同じで、回答するまでの時間にも差はみられなかった。次に、写真の人がどれくらい賢そうに見えるかなど、ルックスから受ける印象を聞いてみたところ、またしても被験者たちの回答と要した時間に大差はなかった。

そこで、写真の人がどのような気分なのかその表情から彼らの感情を読み取るよう指示したところ、驚くべき結果が明らかになったのだ。なんと、被験者たちの性別に関係なく同じような答えが得られたものの、男性は女性よりも回答するまでの時間が圧倒的に長かったのである。

さらに、実験中に彼らの脳の動きを調べたところ、他人の感情を読み取る際に使われる脳の一部に顕著な違いが表れていた。男性の脳内では、この部分の働きが著しく活発になっていたのである。

ローリー教授によると、「人の感情を読み取ろうとするとき、男性は女性よりも脳を働かせる必要があるようです。そうしなければ、男性にとって人の気持ちを察知することは難しく、女性よりも苦労しているということなのです」とのこと。

また、「実験では、被験者たちは感情を読み取るまでに好きなだけ時間をかけることができましたが、実際の生活ではそうはいきません。相手の気持ちに関して即座な判断が要求される場合は、女性よりも男性のほうがより誤った受け取り方をしやすいのです」と説明している。

一般的に、「女性は夫や彼氏の考えていることがすぐわかるのに、男性は妻や彼女がなぜ怒っているのかわからない」なんて言われることがあるようだ。相手が怒っているかどうかさえ気付かないという男性もいるだろう。だが今回の結果から考えると、むしろそれは当然のことなのかもしれない。

参照元:Mail Online(英文)


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング