お菓子を顔につけたまま「食べてない」と言い張る3歳児 VS 問いただすママの完全にコントな動画が大人気

ロケットニュース24 / 2013年2月27日 17時0分

お菓子を顔につけたまま「食べてない」と言い張る3歳児 VS 問いただすママの完全にコントな動画が大人気

小さな子どもはたわいのない嘘をつくものである。それもバレバレの嘘を。親としては、人をだますのはいけないことだと諭そうとする一方で、罪の無い嘘を必死に言い張る我が子に愛おしさを感じることもあるだろう。

いままさにそんな状況を迎えたある親子の動画「Caught Red (Sprinkle) Faced.」が話題だ。バレバレの嘘をつき通そうとする男の子と、それを問いただそうとするママ。二人が繰り広げるコントのような展開が見る人に笑いを運び、動画はYouTubeにアップされてわずか3週間で再生回数340万回を超える大ヒットになっている。

動画に映っているのは、3歳のジョン君だ。口の周りについているのは「スプリンクル」。ケーキなどの飾りとして、お菓子作りによく使われる甘くてカラフルなアレだ。どうやらママに内緒で食べてしまったらしい。ここからジョン君の必死の嘘が始まる。

ママ「ジョン、何を食べているの?」
ジョン君「なにも」
ママ「何も食べていないの?」
ジョン君「うん」
ママ「ジョン、ママを見て」
ジョン君「食べてないってば」
ママ「本当? お菓子食べてない?」
ジョン君「うん」
ママ「口の中見せて。本当に食べてないのね?」
ジョン君「うん」
ママ「こっち来て。どうしてスプリンクルが空っぽなの?」
ジョン君「空っぽじゃないよ!」
ママ「スプリンクル食べた?」
ジョン君「食べてないよ」
ママ「嘘はダメよ。本当のことを言って。スプリンクル食べたの?」
ジョン君「食べてない」
ママ「ジョン、スプリンクルが顔についているわよ」
ジョン君「……。食べてないよ……」

最初は強気だったジョン君だが、問い詰められるにつれて徐々に威勢がなくなっていく。顔に証拠をつけながら、それでも「食べてない」と言い張る姿はなんとも可愛らしいではないか。

明らかに証拠を握られているのに、とにかく嘘をつき通そうとした修羅場。みなさんのなかにも身に覚えのある人がいるのではないだろうか。

参照元:YouTube Erica Boarman


この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング